重枝先生のワーク3「子どもが育つ魔法の言葉」

重枝先生のワーク3は
教育者魂をめちゃくちゃ擽られた。

 

f:id:kab-log:20210924165023j:plain

 

だって、こんなの知ってるから。

 

『子は親の鏡』
けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる
とげとげした家庭で育つと、子どもは、乱暴になる
不安な気持ちで育てると、子どもも不安になる
「かわいそうな子だ」と言って育てると、子どもは、みじめな気持ちになる子どもを馬鹿にすると、引っ込みじあんな子になる
親が他人を羨んでばかりいると、子どもも人を羨むようになる叱りつけてばかりいると、子どもは「自分は悪い子なんだ」と思ってしまう励ましてあげれば、子どもは、自信を持つようになる
広い心で接すれば、キレる子にはならない

誉めてあげれば、子どもは、明るい子に育つ
愛してあげれば、子どもは、人を愛することを学ぶ
認めてあげれば、子どもは、自分が好きになる
見つめてあげれば、子どもは、頑張り屋になる
分かち合うことを教えれば、子どもは、思いやりを学ぶ
親が正直であれば、子どもは、正直であることの大切さを知る
子どもに公平であれば、子どもは、正義感のある子に育つ
やさしく、思いやりをもって育てれば、子どもは、やさしい子に育つ
守ってあげれば、子どもは、強い子に育つ
和気あいあいとした家庭で育てば、子どもは、この世の中はいいところだと思えるようになる

 

 

 

 

しかし!

 

結構できんかった(涙)

 

ただ、このワークの本質は
意見交換、合意形成しながら
内省しようということと思う。

 

だから
答えを知っている人が
一瞬で全問正解しても
なんの意味もない。

 

いずれにせよ
すごいワークのアイデア
3つも手に入って
さらにバージョン・アップさせてみようという感じです。

重枝先生は言います。

 

「会うべき時に、会うべき人に会っている」

 

友道先生が亡くなり
コロナでいろんな先生方とあえなくなり
教育熱が下がっていたところ
会うべきときに、会うべき人に出会いました。

 

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)