作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

ちょこっと哲学

つまんないものは「つまんない」、くだらないものは「くだらない」

ゴーシ先生はつまんないものは「つまんない」くだらないものは「くだらない」って平気で書いたり、言ったりします。 よく言えば「素直」「正直」「歯に衣着せぬ」悪く言えば「常識がない」「子ども」。 だからゴーシ先生は嫌われます。自分でもよくわかって…

タグラグビーはインクルーシブスポーツなのだと書いていて分かった

タグラグビーに参加し始めて約1年。 www.goshisato1973.info 20年以上、全くスポーツしていなかったゴーシ先生が週2でコートを走り回っているという奇跡的な状態。 食欲減もあって体重はピーク時より15kgも減。 さて。タグラグビーというのは一般的なスポ…

「うまく行ってない」人に寄り添おう

www.goshisato1973.info のつづき。 もし、「直接、メールしたいんだ! 直接、携帯番号を知りたいんだ!」とか言ってきたときの対応もいくつかシミュレーションしながら。。。 結局、あっさりと「連絡してみます」とのこと。 よかった。 今回の件で学んだこ…

老害論

最近、老害記事を連投しました。 そうしたら茂木健一郎さんの老害論争記事。 news.yahoo.co.jp 論点はいくつかありますが大事なのは「ゴーシ先生も老害に含まれる年齢」だということ。(あたりまえか…) もう一つは年を取っているだけで「老害」というのはエ…

「知床観光船事故」を防ぐために補助金を使うべき(by古舘伊知郎)問題

知床観光船事故。 テレビ番組の中で古舘伊知郎さんがこんな趣旨の発言をしていました。 デフレ経済が続く中で入場料、参加費等を安くしないと集客できない。それで安全性が損なわれる構造的な問題がある。だから、行政が補助金を出して安全性やスタッフ教育…

登校見守りとハインリッヒの法則とサバイバーズ・ギルト

昨日は、暴風雨の中での登校見守り。 www.goshisato1973.info PTAの役員仲間がずぶ濡れの私を見つけ「佐藤さん、こんな日までやりようと? やめられんことなるよ(笑)」 さて、今日(4/27)、福吉は濃霧。 視界は50m以下。 登校見守りをしていて車道の信号…

右・左、保守・革新、民主・専制

いろいろと考えさせられることがあったので自分のためにまとめておきます。 「右」か「左」か。 そもそも「右」は、保守。「左」は、革新。 現在の日本の政党だと【右=保守】自民党、日本維新の会…等々【左=革新】共産党、立憲民主…等々 また、歴史的に「…

情弱、意思決定、民主主義

いろいろと考えさせられることがあったので自分のためにまとめておきます。 例えば、ロシアによるウクライナ侵攻問題。 ある意味、新しい形の情報戦。お互い、「偽旗作戦だ」「フェイクだ」と言っています。 ウクライナから遠く離れた東の小さな島国に住んで…

「逆に考える」「変化のチャンス」思考

ガソリン(軽油)入れたら7046円。 以前は4000円台で入れれた気がするのに。。。 これ、燃費の悪いガソリン車だったら… 例えば、大人気のランドクルーザー。 納車まで4年待ちとの噂も。 燃費は6.7km/L。燃料タンク容量は80L。一回満タンにすると14,000円弱…

真実なんてないという話をリンゴの話に例えると…

「小さい頃から 世の中の真実を知りたかった」という人がいて「真実なんてないよ」って答えたら「ないんですか!」驚かれました。 例えば、ウクライナ問題でもいろんな情報が溢れていますがもう、情報戦すぎてなにが本当かなにがフェイクかわかりません。 も…

「広く薄く」「狭く深く」論

こういうことを言ったり書いたりするとすごくいろんな人に怒られるのですが父親が亡くなった47歳を超えすごく死を意識するようになりましたしさらに言えば「いつ死んでもいい」と思ってます。 状態です。 では、なぜ「いつ死んでもいい」と思えるのか。 ある…

あなたはどのタイプですか?

www.goshisato1973.info のつづき。 後半部分をもうちょっと深堀りすると。 「知識・情報」には幅と深さがあります。 わかりやすいのが知識・情報の幅が狭くて、偏ってて量が多くて深い人。 大学教員や研究者とかそうでしょう。でも、〇〇バカと呼ばれてます…

2歳以上の園児に対しマスクの着用を推奨するなんて!

頭が悪すぎる。 政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会が 保育所では2歳以上の園児に対し、可能な範囲でマスクの着用を推奨(結局、年齢条件は撤廃) 学校では感染のレベルにとらわれず、密集する運動や近距離で行う合唱などを控える ことを提言したら…

2021年の自殺者数からの、いろいろ考えさせられた。

2021年の自殺者数が発表されました。 2021年の自殺者数は2万830人(速報値)。前年より251人減少。 男性が1万3815人。前年より240人減少。 女性が7015人。前年より11人減少。 自殺死亡率(人口10万人あたりの自殺者数)は16.5。男性が22.5。女性が10.8。 あ…

縦と横の教育論

先日の記事でドイツの「アビドゥーア」を紹介しました。(個人的にはアビトゥアーって発音してるけど) www.goshisato1973.info どの大学、どの学部にも、いつでも入学することができる制度です。 日本は縦型社会で高卒よりも大卒、大学でも東大が一番で、京…

報告書で削除されることになったんで、ここに書いておきます。

先日の福岡県PTA連合会福岡ブロック研修。 youtu.be 来賓は招待せず、「来賓紹介」「祝電紹介」などの行事は削除。「開会の言葉」「閉会の言葉」等も可能な限り簡素化。(県P連会長挨拶は削除できませんでしたが) で、その報告書のまとめにこんなことを書き…

供花も弔文もやめたほうがいい

昨日、大学の旧教員の訃報が届きました。 破天荒なゴーシ先生でも「佐藤先生は面白いね」と認めてくれた先生だったので心からご冥福をお祈りしました。 問題はその後です。 同窓会から「供花を出すように」「弔文を出すように」という指示。 働き盛りの人が…

ベルマーク問題①

「ベルマークは、企業協賛なので 良いと思いますが」というコメントを頂いたので私の問題意識をまとめておきます。 まずベルマークの仕組み。①消費者がベルマーク商品を購入し、PTA等で収集。②PTA等は財団にベルマークを送り、備品を購入。③企業はベルマーク…

もしやってみて ダメだったら やめればいい。

昨日(11/10)にupした「福吉小PTA文庫」記事。 1日で43シェア。 ありがたいことです。 実現、管理・運営の方法について個別にいくつか問い合わせいただいていますのでここにまとめておきます。 まず実現の方法。 ゴーシ先生の場合、、、 ①応援してほしいキ…

やってみたい職業:大臣<駐在さん<ラブホテルの従業員

駅前での地域見守りをはじめてよかったことの一つは交番の駐在さん(駐在所の巡査)と仲良くなったこと。 奥に見えるのが交番。 ある日、駐在さんがスマホをいじっていたので「警察専用のアプリとかあるんですか?」と聞いたら「福岡県警専用のスマホです」…

今日の死生観

今日(10/14)の午前中はあるママ起業塾をONLINE開催。 生死の淵をさまよったリアルなママ友のお話を聞きました。 衝撃的でした。 病院の先生に「すべての管を外して ラクにしてください」と訴えたこと。 逆に「目を閉じたら死ぬ」と思って5日間くらい目を…

間接的殺人幇助と救急搬送拒否カード

総務省消防庁は31日、救急患者の搬送先が決まらない「救急搬送困難事案」が 8月23~29日の1週間に3153件(前週比54件減)あったと発表した。新型コロナウイルス感染の疑い事例は46%を占めた。過去最多の3361件件だった8月9~15日から3週連続で3000件を超…

「エジプトはナイルの賜物」

今回の豪雨はウチの前の川も溢れかけたし庭の排水がうまくいってなくて(溜桝に土砂が溜まってた)土砂降りの中、作業したし今日も筑肥線が止まったし。 それでも被害はありませんでした。本当に幸運です。 一方で、浸水被害や土砂災害に見舞われた方も多数…

Daigoさんの「群れ全体の利益にそぐわない人間」発言を検証したら…

メンタリストのDaigoさんが炎上しているらしい。 「生活保護の人に食わせる金があるんだったら猫を救ってほしい」 「生活保護の人が生きてても僕は別に得しない。猫は生きてれば僕は癒やされる」 「自分にとって必要の無い命は僕にとって軽いんで。だからホ…

キャンセルカルチャー

memoがわり。 ゴーシ先生の問題意識はキャンセルカルチャーという言葉で表せるのか。 gendai.ismedia.jp ↑youtube、チャンネル登録、お願いします ゴーシ先生のonline salon ←クリック 不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓ この記事に、いいね! と思っ…

7/31の死生観

7/31という日はやってくるのが怖くて待ち構えていたような日。 父、史朗は47歳の7/31に亡くなりました。 今の自分の今日が47歳の7/31。 この日、この歳で親父は亡くなった。 若すぎるし早すぎるし無念だっただろうと思うし多くの人に惜しまれただろうと思う…

美人で 明るくて 裏表がなくて 気配りができて

美人で明るくて裏表がなくて気配りができてというとみんなから好かれそうだけど現実はそうではないらしい。 妬み、嫉み、やっかみの対象になる。 美人というだけで(心が)ブサイクからは嫌われる可能性が高い。 「俺も、もう少しブサイクだったら もっとみ…

告白と想い②

いじめや暴力は絶対に許されません。悪口も無視も絶対に許されません。ネット上でもそうです。 いじめの現場では①加害者②被害者の立場が存在し加えて③(現場に居合わせながら)見て見ぬ振りをしている人が存在します。 「③も①と同罪だよ」というふうに教えら…

告白と想い①

いじめや暴力は絶対に許されません。悪口も無視も絶対に許されません。ネット上でもそうです。 でも、私がそんな精錬潔癖な人生を生きてきたかと言えばそんなことは絶対にありません。 私自身は、小さい頃から自己中心的で、多くの人を傷つけてきたし大人に…

「人生初」論

先日、『子どもと大人の差』の話になりその場での結論の一つは「ときめきがあるかないか」。 子どもはいろんなものにときめいたりワクワクしたりドキドキしたりするけど大人になるとそれがどんどんと無くなっていく。 確かに。 そこで、こんな話をしました。…