作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

ちょこっと哲学

供花も弔文もやめたほうがいい

昨日、大学の旧教員の訃報が届きました。 破天荒なゴーシ先生でも「佐藤先生は面白いね」と認めてくれた先生だったので心からご冥福をお祈りしました。 問題はその後です。 同窓会から「供花を出すように」「弔文を出すように」という指示。 働き盛りの人が…

ベルマーク問題①

「ベルマークは、企業協賛なので 良いと思いますが」というコメントを頂いたので私の問題意識をまとめておきます。 まずベルマークの仕組み。①消費者がベルマーク商品を購入し、PTA等で収集。②PTA等は財団にベルマークを送り、備品を購入。③企業はベルマーク…

もしやってみて ダメだったら やめればいい。

昨日(11/10)にupした「福吉小PTA文庫」記事。 1日で43シェア。 ありがたいことです。 実現、管理・運営の方法について個別にいくつか問い合わせいただいていますのでここにまとめておきます。 まず実現の方法。 ゴーシ先生の場合、、、 ①応援してほしいキ…

やってみたい職業:大臣<駐在さん<ラブホテルの従業員

駅前での地域見守りをはじめてよかったことの一つは交番の駐在さん(駐在所の巡査)と仲良くなったこと。 奥に見えるのが交番。 ある日、駐在さんがスマホをいじっていたので「警察専用のアプリとかあるんですか?」と聞いたら「福岡県警専用のスマホです」…

今日の死生観

今日(10/14)の午前中はあるママ起業塾をONLINE開催。 生死の淵をさまよったリアルなママ友のお話を聞きました。 衝撃的でした。 病院の先生に「すべての管を外して ラクにしてください」と訴えたこと。 逆に「目を閉じたら死ぬ」と思って5日間くらい目を…

間接的殺人幇助と救急搬送拒否カード

総務省消防庁は31日、救急患者の搬送先が決まらない「救急搬送困難事案」が 8月23~29日の1週間に3153件(前週比54件減)あったと発表した。新型コロナウイルス感染の疑い事例は46%を占めた。過去最多の3361件件だった8月9~15日から3週連続で3000件を超…

「エジプトはナイルの賜物」

今回の豪雨はウチの前の川も溢れかけたし庭の排水がうまくいってなくて(溜桝に土砂が溜まってた)土砂降りの中、作業したし今日も筑肥線が止まったし。 それでも被害はありませんでした。本当に幸運です。 一方で、浸水被害や土砂災害に見舞われた方も多数…

Daigoさんの「群れ全体の利益にそぐわない人間」発言を検証したら…

メンタリストのDaigoさんが炎上しているらしい。 「生活保護の人に食わせる金があるんだったら猫を救ってほしい」 「生活保護の人が生きてても僕は別に得しない。猫は生きてれば僕は癒やされる」 「自分にとって必要の無い命は僕にとって軽いんで。だからホ…

キャンセルカルチャー

memoがわり。 ゴーシ先生の問題意識はキャンセルカルチャーという言葉で表せるのか。 gendai.ismedia.jp ↑youtube、チャンネル登録、お願いします ゴーシ先生のonline salon ←クリック 不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓ この記事に、いいね! と思っ…

7/31の死生観

7/31という日はやってくるのが怖くて待ち構えていたような日。 父、史朗は47歳の7/31に亡くなりました。 今の自分の今日が47歳の7/31。 この日、この歳で親父は亡くなった。 若すぎるし早すぎるし無念だっただろうと思うし多くの人に惜しまれただろうと思う…

美人で 明るくて 裏表がなくて 気配りができて

美人で明るくて裏表がなくて気配りができてというとみんなから好かれそうだけど現実はそうではないらしい。 妬み、嫉み、やっかみの対象になる。 美人というだけで(心が)ブサイクからは嫌われる可能性が高い。 「俺も、もう少しブサイクだったら もっとみ…

告白と想い②

いじめや暴力は絶対に許されません。悪口も無視も絶対に許されません。ネット上でもそうです。 いじめの現場では①加害者②被害者の立場が存在し加えて③(現場に居合わせながら)見て見ぬ振りをしている人が存在します。 「③も①と同罪だよ」というふうに教えら…

告白と想い①

いじめや暴力は絶対に許されません。悪口も無視も絶対に許されません。ネット上でもそうです。 でも、私がそんな精錬潔癖な人生を生きてきたかと言えばそんなことは絶対にありません。 私自身は、小さい頃から自己中心的で、多くの人を傷つけてきたし大人に…

「人生初」論

先日、『子どもと大人の差』の話になりその場での結論の一つは「ときめきがあるかないか」。 子どもはいろんなものにときめいたりワクワクしたりドキドキしたりするけど大人になるとそれがどんどんと無くなっていく。 確かに。 そこで、こんな話をしました。…

「客観視と行動」論

車を運転していると車内から睨みつけてきたりする輩がいます。 さらには横断歩道をゆっくり渡っているお婆さんに対して「急げよ、ババァ!」「轢き殺すぞ!」とか言っている(ような、そんな雰囲気が伝わってくる)輩がいます。 言っとくけどだからモテない…

ワクチン殺到に見る死生観

コロナのワクチン接種に予約が殺到しているというニュースを聞いて正直「どんだけ生きたいんだろう…」って思う。 自分だってできるなら、今は死にたくないけどまぁ、今日死んでしまったってしゃーないって思ってる。 そうすると「無責任な!」「家族や子ども…

白斑(悲)

知っている人は知っているのだけど左側の眉毛からだけ白髪が生えてきました。 おかしいなと思いながら生えてきた白髪は抜いていたのだけれど。 今日、草刈り後シャワーを浴びながら鏡を見てギョッとしました。 左側眉毛の上部の皮膚が白くなっているのです。…

人生初メントスコーラ(涙)

最近読んだ2冊の本。 共通していたのは(勝手な解釈かもしれないけど)子どもの可能性を伸ばしてあげること。子どもの好奇心を親の都合や経験や理屈で潰さないこと。 さて。 おとちゃんが「メントスコーラ、やってみたい」と言ってきました。 ゴーシ先生と…

「多様性」と「自由」は実は不自由、という話

以前、大坂なおみ選手が2019年に全豪オープンで(日本人)初優勝したときFBにその記事が溢れかえった。 単なるシェア記事や「おめでとう!」くらいの記事で何の付加価値もない記事だ。 FBはpush型メディアなので人に強制的に見せつけ人の時間を奪ってしまう…

サバンナを駆け巡ってしまった動物は動物園には戻れない

ある方とお話していたら彼女の夫は25歳年上でもう70歳とのこと。 「高齢者じゃん!」「そうです。年金ぐらしですよ!」 え、彼は初婚?と聞くと、「いえ、3回目です」 そっか~「ゴーシ先生も、 もう何度か結婚したほうがいいですよ」 真面目に考えた挙げ句…

生き方を変化させる

『福岡デイズ』のライティングの仕事を引き受けてから本当に「生活」、むしろ「人生」が変わりました。 fukuokadays.hatenablog.com まず、お店。 ゴーシ先生は知らない新店に飛び込むより安定したクオリティの(例えば)リンガーハットのちゃんぽんを毎日で…

「糸島市小学校PTA連合会 会長・校長会」で考えたこと

4/22(木)は19:00から「糸島市小学校PTA連合会 会長・校長会」でした。 冒頭、新会長挨拶でこんな話をしました。 本日は、お忙しい中お集まり頂きありがとうございます。今年度、承認をいただければ新会長を引き受けさせていただきます佐藤剛史です。よろし…

『偏見・差別発見器』

「デリヘルってどんなことするんですか?」という質問に対して風俗店には、まず店舗型、派遣型があり店舗型はソープ、ファッションヘルス、ピンサロ、セクキャバ…といろんなレベルがあり…と体系的に説明。 そしたら「(海外に比べ)日本のセックスワーカーは…

マザコン!

よろづ相談所で世の中にマザコン男性が多いということを痛感しました。 40歳をすぎてもお母さんが子ども(夫)のためにパンツを買ってあげるとか。 それを「ありがとう」と言って受け取る夫(子ども)も問題だけど。 挙句の果てにはヨメはセンスが悪いと言っ…

ゴーシ先生の寺子屋 online

ゴーシ先生のオンラインサロン限定イベント「ゴーシ先生の寺子屋 online」。 めっちゃよかった。 イタリアの高校生アルビーゼ君とzoomをつなぎそのやりとりを日本の子どもたちそのママが聞いていたり質問したり。 ちなみにアルビーゼくんはイタリア人のお父…

交渉のための具体的な思考術・行動術②

www.goshisato1973.info って、すごく言い方を変えれば「後の先」ということなのかもしれません。 後の先(ごのせん)とは… 剣術用語で相手が仕掛けてきた技に合わせて掛ける技。相手が斬りつけ体勢の修正が効かない段階で、相手の刃を避け、相手に斬り返す…

アフターコロナの生き方

身の丈起業塾の生徒さんに「『サラリーマン金太郎』読めよ」「点と点がつながるよ」「点を作れよ」 とか声を大にして言っているのでやってしまいました(爆) 子どもたちもヨメも大喜びして読んでいるのでコスパは高い。 でも、点を作る点をつなぐってこうい…

完璧じゃないってステキなこと

朝、ゴミ捨てに行きながら「完璧」についてずーっと考えていました。 完璧ってなんかステキなようだけど本当にステキなことなんだろうかということ。 例えば「カレーを食べる」ということについて完璧を求めるとします。 では、例えばミシュラン3つ星のカレ…

自分を苦しめる考え方

先日、ある生徒さんからこんなお話を聞きました。 (私の推測や解釈も入っています) 私は専業主婦で生活は、夫の収入に頼っています。 当然、家事は100%、私がこなしています。 私も仕事がしたいとある資格を取り、スキルを身につけました。 そのお仕事の…

身の丈起業塾の成果って?

昨日(1/14 午前)はママ塾、第10期。 今期の特徴としてすぐに結果が出るようなコツやアドバイスを求める声が多いような気がします。 例えば。 「HPやblogを検索の上位に上げる方法は?」とか「blogのアクセス数を増やす方法は?」とか「blogを仕事の集客に…