作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


ゴーシ先生のonline salon


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

茶碗蒸し沼

茶碗蒸しを作ろう。

 

親鳥で出汁をとり。

f:id:kab-log:20211104162526j:plain

 

卵液をアク取りで丁寧にこし。

f:id:kab-log:20211104163314j:plain

 

今回は卵3個を使った
巨大茶碗蒸し。

そして、できるだけ子どもたちに栄養を取らせたいと
親鳥、しいたけ、かまぼこ、野菜各種を投入。

 

卵液と出汁の比率は
卵1つに180ml。

今回はめんつゆで味をつけたので
足して180mlになるように。
例えば出し150ml、めんつゆ30mlとか。

 

味見しながら調整。

 

最後に庭から
初物のほうれん草を収穫し。

f:id:kab-log:20211104171955j:plain

 

彩りに茎の部分をのせて
蒸す。
蒸すのは鍋に水を張って、沸騰させ
アルミホイルで軽く蓋をした茶碗を投入。

 

巨大茶碗蒸し、完成。
スも入っておらず
なめらかでトゥルントゥルン。
味付けも完璧。

 

f:id:kab-log:20211104182518j:plain

 

子どもたち、奪い合うように
一瞬で完食したのだけれど
最後に一言。

 

具が入っていないのがいい。

 

ということで
ほぼ何み入っていない茶碗蒸しを作ってみました。

 

f:id:kab-log:20211106141838j:plain

 

あまりに美味しかったので
我が家のしいたけを使って
また作ってみました。

 

今回は、蒸す温度が少し高かったのか
少しだけスが入ってしまった。。。

 

f:id:kab-log:20211107174032j:plain

 

なかなか完璧に作るのは難しい。

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)