Daigoさんの「群れ全体の利益にそぐわない人間」発言を検証したら…

メンタリストのDaigoさんが炎上しているらしい。

生活保護の人に食わせる金があるんだったら猫を救ってほしい」

生活保護の人が生きてても僕は別に得しない。猫は生きてれば僕は癒やされる」

「自分にとって必要の無い命は僕にとって軽いんで。だからホームレスの命はどうでもいい。いない方が良くない? 邪魔だしさ。プラスになんないしさ、臭いしさ。治安悪くなるしさ。もともと人間は自分たちの群れにそぐわない、群れ全体の利益にそぐわない人間を処刑して生きている。犯罪者を殺すのだって同じ」

とかyoutubeで語ったらしい。

 

「(自分は高額納税しているので)
 俺が収めた税金から
 生活保護やホームレスに食わせるタンメンはねぇ!」

という感覚、ロジックなのでしょう。

 

で、調べてみました。

 

(ちょっと古いデータですが)

  • 納税者1人当たりの平均所得金額は553万円。
  • 1人当たりの平均税額は65万円。

で、所得分布を見てみると…

f:id:kab-log:20210813153042j:plain

 

このグラフからすると
平均所得以下の人の割合が約60%。

 

Daigoさんの感覚、ロジックからすると
日本人の60%は
納税額が平均にも達していない
「群れ全体の利益にそぐわない人間」
ということになります。

 

しかも、それは歳入と歳出のバランスが取れている話。

  • 令和3年度の歳入のうち公債金が43兆5970億円(40.9%)
  • 2020年12月末時点で国債などの残高を合計した「国の借金」が1212兆4680億円。日本人の人口(1億2333万人)を基に単純計算すると、国民1人当たりの借金は約983万円

私達の現在の生活は
未来の子どもたちから借金をして
迷惑をかけて成り立っています。

 

オリンピックのお金も
道路やダムを作るお金も
児童手当も
社会保障
特別給付金
持続化給付金も
休業支援金もすべてそう。

 

私達は
そういうインフラや
セーフティネット
の上に生きています。

 

では、この一年の借金
43兆5970億円
を自分たちで払おうと
国民一人あたりで負担すると353,498円。
つまり、35万円。

 

つまり
平均納税額65万円に加え
35万円を加えれば
計100万円。

(実際には、消費税など他の税金も払っていますので
 ざっくりと言ってです)

 

では、所得税100万円を支払える人が
日本にどれくらい存在するかと言えば

  • 所得税率:1,800万円~4,000万円 40%

なので、年収2500万円*0.4=100万。

年収2500万円以上。

上述の分布図で照らし合わせると
99%の日本人が
(税金的には)
自分のことさえできていない状況です。

1%の高額納税者
子孫に迷惑をかけ
支えてもらって生きている
生かしてもらっている存在です。

 

「群れ全体の利益にそぐわない人間を処刑し生きている」
のなら
99%の日本人を処刑してみればいい。

 

そうしたら
ニコニコ動画からの収入
youtubeの収入
本の印税
一瞬でなくなるはず。

 

私達は
そんなにお金を稼げないかもしれないけれど
納税できないかもしれないけれど
エッセンシャルな仕事を含め
自分のできることを精一杯頑張って
誰かの役にたって
そうして稼いだわずかなお金や時間の中で
息抜きしたり
ちょっとでも学んで自分を高めようと
本を読んだり
動画を見ているはずです。

 

社会はそうやって成り立っています。

 

みんな
長所、短所があって
得手、不得手があります。

短所、不得手は人に助けてもらえばいい。
だから
長所、得手で人を助ければいい。

社会はそうやって成り立っています。

 

だから
「群れ全体の利益にそぐわない人間を処刑して生きている」
という感覚やロジックは
ゴーシ先生からすればヒドイ。

 

でも、許す(笑)

 

こんな不完全な人間が集まっている社会の基本は
許すこと。

f:id:kab-log:20210813162316p:plain

こうやって
いろいろ調べて
勉強になったし。

 

というこの記事も
炎上に乗っかって
高感度をあげようとする
ゴーシ先生の腹黒さ。

それを含めて
みんなも許してね。 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)