作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

インフルエンザのリアリティ

ゴーシ先生自身は
ここ10年以上
インフルエンザに罹ったことがないので
その流行の猛威のニュースを聞いても
全くリアリティがありませんでした。

 

しかし。

 

おとちゃんのクラスが
学級閉鎖、一クラスなので
学年閉鎖になりました。

 

急に「わがこと」感…。

 

共働き世帯の場合
どうやって仕事の調整をするか。

 

おとちゃんは
ピンピンしていますが
もしウイルスをもらってきていて
ここ数日で、発症し
看病していてそれが
うつったら。。。

 

 

土曜日のバオ君イベント
日曜日の岡山出張
月曜日の内閣府シンポジウム。

 

とても代役を頼んだり
「インフルエンザに罹ったから休みます」
なんて気軽に言えるモノではありません。

 

 

仕事のマネジメントは
自分のマネジメントから。
自分のマネジメントは
体調のマネジメントから。
体調のマネジメントは
時間のマネジメントから。

 

しっかり寝て
「あいうべ体操」やって
マスクして
手洗いうがい。

 

そしていつも心に
花束をプレゼントして瑞々しく。

 

f:id:kab-log:20180111120948j:plain

 

ちゃんとやります。