作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼

講演依頼フォームはコチラ


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

本を読んでの退職後の生き方の再考

読もうと思って買ったけど
体調不良の時は読む気力もなく…。

 

やっと読むことができました。

 

 

今の自分に必要な言葉や
考え方、ノウハウが詰まっていました。

自分のために
内容まとめ。

 

  • 運用商品は人から買わない。手数料は0.5%以下。ネット証券一択。
  • 有効な投資先は「インデックスファンド」、具体的には「eMAXIS Slim」。その運用場所は「つみたてNISA」「一般NISA」。

堀江さんの本はほとんど読んでいるので
「基本的考え方」は既知であったけど
資産運用の専門家、山崎さんの
具体的運用方法を知れたのがよかった。

 

そして。

  • お金の本質は信用の数値化。
  • 人的資本に投資する。
  • 稼ぐ能力とは人材価値のこと。魅力的で面白い人間。
  • FIREは質素な生活の先細り人生。

正直言って
九大退職後の稼ぎ方には不安があって
できれば、わずかばかりだけど
退職金の運用で
FIRE(Financial Independence, Retire Early)
出来ればいいと思ってたけど
全然、間違っていた。

 

FIREを目指す人は
「今の仕事が辛くて早く辞めたい」
と思っている人が目指すことで
ゴーシ先生、もう退職届出したし。

 

FIREを目指す人は
生活を切り詰め
自己投資もできず先細りらしい。

 

逆に、自己投資して
楽しい仕事をして
ずっと働いたほうがいいじゃん
みたいな。

今の自分に必要なのは
まさにそれな。

 

お金になるか
ならないかにかかわらず
自分がやりたいことを
自分が楽しいことを
とことんやってみる。

 

原点に戻った。

 

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)