作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

23:00から魚捌き

北九州大人塾が終わって
疲れ果てうちに帰り
冷蔵庫をあけたとき
大漁のアジが入っていたりすると
「うわ、修行だ…」
となるのですが

www.goshisato1973.info

 

今日は1000円の巨大ヤズ(ブリの子)。

しかも
丸々としていて
絶対に脂がのっている!

f:id:kab-log:20181122224552j:plain

 

 

疲れていたけど
テンション上がって
捌きました。

 

まず、お腹を割って
内臓とえらを取り出し
キレイに洗い
キッチンペーパーで
水気をふき取ります。

 

魚にとって
水気は厳禁。
水っぽくなります。

 

ここまでは
内臓を取り巻く膜があるので
身に水があたっていないのです。

f:id:kab-log:20181122225112j:plain

 

ここからさきは
一切、水を使いません。

 

三枚におろし…

f:id:kab-log:20181122225318j:plain

 

やっぱり、脂のってる!!! 

 

 

カマの部分を
切り分けて
塩を振って冷蔵庫に。

 

f:id:kab-log:20181122225921j:plain

程よく水分が抜け
うまみが凝縮され
最高のぶりかま塩焼きになります。

 

頭やアラは
アラ汁にします。

f:id:kab-log:20181122231133j:plain

 

今日は、明日の朝食用に
半身の背身だけを切り分け
皮を剥ぎ…

f:id:kab-log:20181122230332j:plain

f:id:kab-log:20181122230403j:plain

 

朝食用のヅケにするので
キレイに盛り付ける必要もなかったのですが
すごく大きく
脂がのっていたので
盛り付けてみました。

f:id:kab-log:20181122230655j:plain

 

で、刺身醤油をかけて
ゴマをすり
明日の朝には
完璧なヤズのヅケができているでしょう。

 

f:id:kab-log:20181122230747j:plain

  

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓