早瀬憲太郎さんのお葬式

早瀬憲太郎さんのお葬式に
列席してきました。

 

コロナ対策のため
「通夜祭・葬場祭は親族のみ、
 受付・玉串拝礼終了後は、
 自由に退席」。

 

だから、知り合いが一同に会して
故人を偲ぶということができませんでした。

そういう意味では
寂しかったのですが
「楽しいこと好き」
という故人の思いに寄り添われた
楽しいお葬式でした。

入ると、結婚式か!
と思うほどの、いろんな写真。

そして、祭壇の花はニワトリ。

 

f:id:kab-log:20210205094217j:plain

「ウチのニワトリは白くない。
 ボリスブラウンは茶色だろ」
と怒られないようにニワトリの中の花は
茶色にしてくれたそうです。

 

「不謹慎かもしれないけれど
 写真撮っていいですか?」
って聞いたら、

「どうぞどうぞ、
 昨日のお通夜でも
 みんな写真撮ってました」
って(笑)。

 

『金の卵』も飾られていました。

 

f:id:kab-log:20210205094515j:plain


帰途
「自分のお葬式はどんなお葬式にしよう?」
なんて考えました。

  • 会場は葬儀場でなく、大座敷のある居酒屋。
  • 参加費は香典と同じ額。
  • 読経の代わりに、ゴーシ先生が生前放った「下ネタ」をみんなで合唱。
  • 料理は精進料理NG。ゴーシ先生好きだった食べ物のみ。
  • 必然的に飲み物は「二階堂」の炭酸割りのみ。

というところまでは決まりました。 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)