作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼

講演依頼フォームはコチラ


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

佐藤剛史の人生と関わってくださっている皆様へのご報告

10/3(月)。

 

来年(令和5年)3月31日をもって
退職したい旨
九州大学に退職届を提出しました。

 

 

一番の理由は心身の体調不良です。

 

体調不良について
はじめてblogで報告したのが5/22。

 

www.goshisato1973.info

 

当時は、
全く寝れず
食欲もなく、4日間、何も食べないなんてザラ。
嘔吐感が続き
胃液を吐き続け
ひどいときは血を吐いていました。
当然、激ヤセ。

 

メンタル的にもやられていて
理由もないのに
ずっと涙が止まらない状態。

 

激ヤセどころか
自分が思っている以上に
衰弱していたようで
心配してくれる方々からは
「早く病院に行った方がいい」
とアドバイスを頂いていました。

 

病院に行き
お薬の力を借り
自分なりの「乗り越え方のコツ」がわかり
当時に比べれば
かなり回復しました。

 

だからといって
万全ではありません。

大学教員として
責任ある研究・教育活動は
今の状態では困難だと判断しました。

 

休職を勧めてくれる先生もいましたが
潔くない(笑)

 

ノリとイキオイで退職、
ゴーシ先生の生き方としては
それのほうがいい。

ゴーシ先生の言葉や本、生き方で
救われた子どもたちが(当然、大人も)
少しはいて、
ずっと背中を見てくれている。

 

安定した立場や給料にしがみついて
守りに入るなんて
そんな姿を
そんな子どもたちに見せたくない。

 

この道を行けばどうなるものか。
危ぶむなかれ、危ぶめば道はなし。
踏み出せばその一足がみちとなり、
その一足が道となる。
迷わず行けよ、行けばわかるさ。

 

 

とはいえ、
「今後、なんの仕事するんですか?」
「これから子どもたちの教育費がかかるのに…」
とか、いろいろと
意見や聞きたいことはあると思いますが
それは、このblogで
お答えしていきたいと思います。

 

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)