作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

「逆に考える」「変化のチャンス」思考

ガソリン(軽油)入れたら
7046円。

以前は4000円台で
入れれた気がするのに。。。

 

f:id:kab-log:20220415083030j:plain

これ、燃費の悪いガソリン車だったら…

例えば、
大人気のランドクルーザー

納車まで4年待ちとの噂も。

f:id:kab-log:20220415210346j:plain

燃費は6.7km/L。
燃料タンク容量は80L。
一回満タンにすると14,000円弱!
(まぁ、お金持ちはガソリン価格なんて
 気にしないのでしょうが)

ガソリン価格高騰の理由。

「コロナ禍」→
「経済活動がストップ」→
「需要は急激に減少」→
原油余り」→
原油価格急落」→
産油国は大打撃」→
「ワクチン接種」→
「世界経済活動再開」→
「石油需要が急増」→
「石油価格大幅上昇」

 

とのことです。

 

まぁ、生活はタイヘンだけど
「逆に考えれば」
公共交通機関の利用が増えたり
燃費のいい車が売れたりして
地球温暖化ガスの排出が抑えられるやん。

 

加えて、ロシアによるウクライナ侵攻
いろんなものが値上がりしています。

 

例えば小麦。
パンや麺等に影響します。

 

逆に考えれば
米食えばいいやん。
自給率上がるし
米農家さん喜ぶし
田んぼも活用されて
多面的機能が発揮されるやん。

 

サーモンやカニ
食べんでいいやん。
地魚食えばいいやん。
漁師さん喜ぶし。

 

カップラーメン、缶詰…
多弁でいいやん。
みんな健康的になるやん。

 

いろんなメーカーが
値上げしています。

www.nikkei.com

いいやん。
これまでデフレで
値上げできんかったんやけん。
これを期に値上げできたやん。

 

おそらく
この原油価格高騰、ウクライナ問題、円安で
苦境に立たされる
経営体もたくさん出てくるでしょう。


いいやん、変化のチャンスやん。

 

ダーウィンは言ってます。

「強い者、賢い者が生き残るのではない。
 変化できる者が生き残るのだ」

 

例えば
パン屋さんでも
米粉パンを作ってみる、
ラーメン屋さんでも
福岡県産ラー麦を使ってみる。

逆に、そういう挑戦をしてきた人は
「え?輸入小麦価格高騰?」
となってる。

 

逆に考えて
変化のチャンスと捉えるしかない。

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)