作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


ゴーシ先生のonline salon


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

SDG'sバカ

「国連気候変動枠組条約第26回締約国会議」(COP26)
が行われたとニュースで取り上げられ
あるテレビ局はこの1週間を
SDGs(持続可能な開発目標)ウィーク」
として環境に優しい取り組みを
取り上げています。

 

ある出演者が
ダンボールを再利用しています!」
みたいなコメント。

 

やらないよりいいけど
「ハチドリのひとしずく
にもならねぇな。

 

あ、くれぐれも言っておきますが
ゴーシ先生はバリバリの環境派。

 

だから、あえていいます。

 

まず、国別の二酸化炭素排出量。

 

f:id:kab-log:20200413155629j:plain

 

中国とアメリカが4割以上。
日本は3.4%。

 

加えて。

f:id:kab-log:20211104212502g:plain

日本の中でも
民生部門は5%。

 

つまり、
3.4%*5%=0.17%


そんなわずかなものだし
ダンボールを再利用しても
単なる自己満足。


エアコンの温度を調整したりして
節電したとしても
電力は安定供給しないといけないので
発電量は変わらない。

 

 

そして
さらにニュースを見ていると。。。

 

 

現在、原油価格が高騰していて
(ガソリン代も跳ね上がっています)
今日、産油国会議(OPEC、ロシア等)
が開かれるとのこと。

 

ニュースの論調は
「油代が上がって
 クリーニングの経営が立ち行かないです」
「コロナのテイクアウト消費で
 トレイの消費が増えているのですが
 原材料費があがっているので…」
という声を紹介しながら
原油の増産を期待するというような論調。

 

 

バカなのか?

 

原油が増産されたら
世界中で温室効果ガスが増えるんだぞ。

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)