作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

タグラグビー フェスタ

今日(12/12)は
タグラグビー フェスタ」。

 

朝、6:00前に起きて
お弁当を作り
子どもたちを乗せて
平和台陸上競技場へ。

 

あ~
平和台に立てるって素晴らしい。

 

f:id:kab-log:20211212092625j:plain

 

半年前は
わずか5名で
試合にも出れなかったのに
わずか半年で
16名の立派なチームに。

 

もう試合はほとんどないのに
入部してくれた6年生。
そして初試合の低学年チーム。

なんとか勝利の味を味わってほしい。
勝たせてあげたい。

 

結果としては
高学年チームは
3勝1敗1分け。

 

ウチの子は
そんなに運動神経は良くないはずですが
おとちゃんは完全にチームの柱。
声を出し
チームを鼓舞し
自らトライをガンガン決める。

 

とらじろうは
ディフェンス能力が高く
よくタグを取る。

 

タグラグビーやらせて
本当によかった。

 

 

ゴーシ先生がコーチを務める
低学年チームは
1勝2分け。

みんな、すごくよく頑張った。

 

さっき、夕食を食べながら
おとちゃん、とらちゃんと
試合の話をしていたら
思わず目頭が熱くなったほど。

 

加えて
試合の勝ち負けではなく
うちのチームの勝利は
「規律」。
人の話を聞いて、理解する。
そのルールを守る。

 

他のチームを見ていると
(低学年なので仕方ないのかもしれませんが)
全然、話を聞いてないし
理解していないし
ルールも守らず
「失格にするよ~」って
主催者の審判さんが困り果てるほど。

 

うちの低学年チームは
練習中「ふざけない」「私語しない」
を徹底しているので
(コーチのゴーシ先生が厳しい)
バリッとやります。

審判さんに
「ちゃんとしてますね」
と言ってもらったほど。

 


1勝2分け。

 

低学年チームは
このペースで行ったら
めちゃくちゃ強くなりそうな気がします。

 

 

f:id:kab-log:20211212144337j:plain

 

それにしても疲れた。。。

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)