作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼

講演依頼フォームはコチラ


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

全国、目指す?

毎週、火・金。
今日もタグラグビーの練習。

 

直観力と瞬発力を身につけるための
低学年ミニゲーム練習。

 

www.goshisato1973.info

 

さらに、「クロス」という技術を教え始めました。

これで「つっこみ」「オープン」「クロス」の3パターンになり
右左あれば6パターン。
十分、試合に使える。
しかも3年生はスピードスターぞろい。

 

さて。

ある子が、頭にケガをし
数回練習を欠席。
で、今日久しぶりに練習に参加。

彼が途中
「全然、パスが回ってこん…」
と訴えに来ました。

 

しようがない。
みんな作戦を覚えたんよ。
頑張ろう
と声掛け。

 

そして上級生との試合。
本当に下級生が上級生と互角に戦える。

 

彼もその場では
スピードや走力を生かしてトライを決めます。
でも面白かったのが
下級生チームメンバーから
「パスしよーよ」
という言葉が次々。

 

これまでは
経験者でスピード、走力のある
彼に任せとけばいい
と思っていたのが
パスをつないで
スピードをのせたほうがいい
ということにほかのメンバーが
気が付いたのです。

 

とはいえ、
彼が戦術を理解し
少しセルフィッシュな性格をおさえれば
めちゃくちゃ強くなるはず。

 

今年はとらじろうが5年。
その他、6年生が2人
5年生が1人で5人のレギュレーション
ギリギリ。
初心者が一人いるので
なかなか厳しいかもしれない。

 

来年はとらじろうが6年。
その他、6年生が1人。
4年生が4人。
かなり期待できる。

 

そして今の3年生4人が
6年生になるとき。
すごく上手い2年生もいるし
もしかして
全国行けるかもなんて期待している。

 

ま、そのときは
うちの子はチームにいない…。

本当に地域のスポーツ好きおじさんになってる。

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)