未婚者と既婚者の違い

婚学にまつわる様々な経験
セミナー、WS、イベントプロデュース、個別相談、等々)
を基に
『婚活基礎力セルフチェック』
なるものを作ってみました。

 

例えば…
「婚活イベントなんだから、
 もう少し明るい色の服のほうが第一印象がよくなると思いますよ」
「私、こういう色がすきで
 普段からこういう服を着てるんです。
 あるがままの私を好きになってくれる人がいいので」
「…そ、そう…」
(本当は、
 「そんなこと言ってるからマッチングにつながらないんだよ!」
 と言いたい。言わんけど)

 

まず、素直じゃないし
第一印象の大切さをわかっていないし
自分を変えようとしないし。
「あるがままの私を好きになってくれる人」とか
おとぎ話のようなこと言ってる。
まず、選ばれなければ
その先はないよ。

 

で、こんな様々な経験をもとに
『婚活基礎力セルフチェック』
なるものを作ってみました。
「婚活してる人、
 こんなところに気をつけなはれや~」
「どない~」
というチェックリスト。

 

で、LINE公式でこのように呼びかけました。

婚活している人のために
「婚活基礎力」セルフチェック
というのを作りました。

作ってみると
選択、決断、判断
目の前の人、出会いを大事にできるか
など、人生において
重要なポイントがたくさん。

既婚者の方も
やってみると
自己把握、自己改善につなげられるかもしれません。

自分が、もう一度婚活するなら
どういう態度や考え方で臨むかを
妄想してみても
面白いかも。

1日で70名弱の方の回答を得ました。
当然、ゴーシ先生世代なので
既婚者(現在単身、結婚・離婚経験者含む)が多いです。

だけど、既婚者と未婚者って
どういうところが違うんだろうと思い
調べてみることにしました。

 

①既婚者グループ、未婚者グループに分け
②それぞれの質問への回答の平均点を算出し
③既婚者グループの点から、未婚者グループの点を引きました。

 

その差が大きかった上位5項目。

 

Q1-2.積極的な方だ。           差0.77
Q1-1.自分に自信がある。         差0.53
Q1-4.身だしなみに気を使っている。     差0.48
Q1-3.笑顔でいることを心がけている。    差0.26
Q1-5.決断力がある。            差0.21
(解釈が難しい項目は外しました)

 

平均の最低点1
平均の最高点4だから
その差が0.77って相当に大きい。

 

つまり結婚経験者は
積極的で、自信を持って、
身だしなみに気を使って、笑顔でいて、
決断できる。
そうした人が結婚できているということ。

 

一方、下位5項目は
Q3-4.他人の目が気になる。       差-0.35
Q3-1.コミュニケーションが苦手だ。   差-0.50
Q3-15.婚活イベント等では、「いい」と思った参加者、全員と話したい。 差-0.56
Q2-5.悔やむことが多い。        差-0.59
Q3-2.相手の目を見るのが恥ずかしい。  差-0.73


つまり、なかなか結婚できない人は
相手の目を見るのが恥ずかしく
悔やむことが多く
特定の人に決めず
コミュニケーションが苦手で
他人の目が気になる。

逆に言えば
それを気をつければ、改善すればいいということ。

 

『婚活基礎力セルフチェック』やってみたい方はコチラ↓
既婚者の方も
やってみると
自己把握、自己改善につなげられるかもしれません。

自分が、もう一度婚活するなら
どういう態度や考え方で臨むかを
妄想してみても
面白いかも。

 

forms.gle

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)