「婚活基礎力」セルフチェック結果

先日、このblogで紹介した
「婚活基礎力」セルフチェック。

 

さらに多くの方にご協力いただき
158名の方から回答を得ることができました。
しかもヒトオシの伊藤さんの協力で
回答者の半数が「未婚」という
神的な結果に。

f:id:kab-log:20210906120811j:plain

 

<アンケートの概要>
・実施期間:2021/8/31~9/6
・方法:インターネットによるアンケート(google form)
・回答数:158

 

性別、年齢は下記のとおり。

f:id:kab-log:20210906142043j:plain

f:id:kab-log:20210906142047j:plain

 

 

質問は全35問
①ポジティブ項目5問(点が高いほうがいい)
ニュートラル項目5問(点が高すぎても低すぎてもダメ)
③ネガティブ項目25問(点が低いほうがいい)
で、4段階(1.全く当てはまらない~4.非常にあてはまる)で
回答頂きました。

 

まず、回答者を
「結婚経験者」グループ(77名)と
「未婚者」グループ(81名)
とに分けます。

 

①ポジティブ項目

5問の4段階回答(1点~4点)なので
最低点5点
最高点20点
となります。

それぞれのグループで平均を出すと
「結婚経験者」:15.49
「未婚者」:13.32
差:2.17

100点に換算すると約11ポイントの差になります。

 

ニュートラル項目

5問の4段階回答(1点~4点)なので
最低点5点
最高点20点
となります。

この質問項目は
点が高すぎても
低すぎてもダメ。

例えば、
「『自分磨き』をしている」という
質問がありますが
自分磨きをしすぎると
合理的な判断ができなくなります。
具体的には、目の前にそこそこの人がいるのに
「自分はここまで自己投資してきたのだから
 もっといい人がいるはず!」
と思ってしまいます。
これを行動経済学で「コンコルドの誤謬」
といいます。
自分磨きは大事だけれど、適度がいい。
真面目すぎるのも
マメすぎるのも
悔やむことが多すぎるのも
疲れてしまいます。
適度がいい。

では、どんな結果になったかと言うと

「結婚経験者」:14.53
「未婚者」:15.09
差:-0.56

未婚者のほうが「すぎる」ようです。
特に「Q2-5.悔やむことが多い」は-0.68と
非常に大きな差。
未婚者、悔やみすぎ。
結婚経験者は、
悔やんでも意味ないことを知ってる(笑)

 

③ネガティブ項目

25問の4段階回答(1点~4点)なので
最低点25点
最高点100点
となります。

点が低いほどよいです。

「結婚経験者」:60.00
「未婚者」:65.00
差:-5

結婚経験者のほうが5ポイントも低い。

 

100点で5ポイントの差?
それって差があるの?
と思われる方のために
一応、検定も行ってみましたが
統計学の専門知識が必要になるのでblogでは省略)
明らかに優位な差がありました。

さて、次に
それぞれの質問への回答の平均点を算出し
結婚経験者グループの点から、
未婚者グループの点を引きました。

 

その差が大きかった上位5項目。
(未婚者を対象とした質問のため
 結婚経験者回答すると
 解釈が難しい項目は外しました)

 

Q1-2.積極的な方だ。 差0.78(19.54)
Q1-1.自分に自信がある。差0.65(16.13)
Q1-3.笑顔でいることを心がけている。差0.38(9.38)
Q1-5.決断力がある。 差0.22(5.61)
Q2-1.マメな方だ。 差0.18(4.56)
※()内は100点換算

 

平均の最低点1
平均の最高点4だから
その差が0.78って相当に大きい。

100点に換算すれば、19.54。
相当に大きい

 

 

一方、下位5項目は

Q3-9.「パートナーの条件」がいろいろとある。 差-0.47(-11.78)
Q3-1.コミュニケーションが苦手だ。 差-0.53(-13.19)
Q3-22.「自分は出会いに恵まれていない」と思っている。 差-0.63(-15.67)
Q2-5.悔やむことが多い。差-0.68(-17.04)
Q3-7.落ち込むことが多い。 差-0.71(-17.74)

 

前回の中間報告と
少し違ってきていて面白い。

 

つまり
結婚したいのにできない人への処方箋。
①積極的に
②自信を持って
③笑顔を心がけて
④決断して
⑤マメに

そして
⑥落ち込まない
⑦悔やまない
⑧ 出会いに恵まれていないんじゃない
⑨コミュニケーション力を高める
⑩条件を設けすぎない

ちなみに
「出会いに恵まれていない」
という人がいますが
そんなことはありません。
みんなもう既に出会っています。
等しく出会っています。

「出会いに恵まれていない」
という人は
出会いに恵まれていない
のではなく
出会いに気づいていない
出会いをモノにする力がない
だけなのです。

 

婚活現場を見続けてきた知人は
マッチングできない人は
「どこかにいい人いないかな」
と遠くをきょろきょろ探していると言います。

逆にマッチングできる人は
隣りに座った人と
一所懸命、出会い・ご縁を大切にするといいます。

 

いずれにせよ
婚活に必要な力を
統計的に明らかにできたのは
相当に意味があると自負しています。

 

 

 

しかし、ここまで書くと
「いや、その積極性や自信のつけ方が分からないんです」
「コミュニケーション力って言われても…」
という声を聞くのですが
今はzoomもあるし
ゴーシ先生がコンサルしますよ。

 

先日、ある方に
婚活コンサルしましたが
大好評だったと思います。
(1年以内に結婚します!
 ってコミットしてたし)

 

「婚活基礎力」セルフチェックはコチラ↓

forms.gle

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)