クロックムッシュ、初めて作った

11月1日(金)。
6:40に家を出て、
1、2限連続で
福岡教育大学で特別講義。

 

講義終了後
福岡市城南区堤に直行。

 

11/23(土)にopenする
あるcafeのメニュー開発、試作、試食のため。

 

cafeのオーナーは
第4期ママ塾生の梅野さん。

 

梅野さんは
コミュニティcafeをopenさせたいと
3年前にママ塾に入塾。

 

それから、ずっと物件を探していたのですが
全然、見つからず…
その間、ライフ・オーガナイザーとしての活動を頑張り
だんだんと、「片付け」の仕事は順調に。
でも、物件は見つかりません。

 

しかし、この6月に
いい物件を見つけて契約。
それ以降、内装等すべてDIY
ご夫婦で準備してきました。

 

そして、とってもシンプルで
おしゃれで、居心地のよいcafe空間ができあがり
無事、保健所の検査もpass。

 

f:id:kab-log:20191101222246j:plain

f:id:kab-log:20191101222303j:plain

 

「看板メニュー決めたの?」
と聞くと、
「まだ決まっていません。
 クロックムッシュとかどうかなって思ってるんですが…」

 

クロックムッシュ

 

調べてみると
フレンチトーストの
おかず版。

 

その場で、
こうしたら美味しくなるよ
こうしたらうまく作れるよ
こうしたら映えるよ
といろいろ提案したのですが
実際作ってみたほうが早いということになり
本日の午後、試作、試食。

 

コンセプトは
クロックムッシュ専門cafe。

 

バケットか食パンか選べます、

和風かベシャメルソースかミートソースか
選べます、

みたいな。

 

で、何種類か試作。
(アイデアはもう何種類かあったんだけど
 食材買い忘れた)

 

f:id:kab-log:20191101145119j:plain

f:id:kab-log:20191101141539j:plain

f:id:kab-log:20191101151833j:plain

 

改良点はあるけれど
十分、cafeで提供して
お客様に満足いただけるレベル。

 

梅野さんの作った
ミートソースの
味の芯がなく
(塩味、甘味、酸味が少し足りない)
ゴーシ先生が味をつけ直し
「こうやったら、ワイン飲みたくなるよね」
ってやったら
みんな感動してました(笑)。

f:id:kab-log:20191101223132j:plain

 

というか、ゴーシ先生の
台所の手際のよさは
ママ、主婦からしても
スゴイと思うらしい。

 

f:id:kab-log:20191101224346j:plain

 

「本当にステキな空間だよね
 夜、俺が借りて
 バーでもやろうかな」
とポロッと言ったら
「ゴーシ先生の作るつまみで
 みんなでお酒飲みたい~」
ということになり
open記念のプレゼントとして
「goshi's bar」
やることになりました。 

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

8:00に配信、ゴーシ先生のLINE@↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓