作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼

講演依頼フォームはコチラ


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

浮羽稲荷神社ライトアップ

インスタ映えすると話題の
浮羽稲荷神社。

 

絶景好き、写真好きなので
いつか行きたいと思っていました。

 

(写真はうきは市観光ポータルより)

 

そしたら数日限定のライトアップイベントがあると知り
即、予約、チケット購入。

 

行ったら、予想以上にすごかった!

 

うきは市を見渡せる絶景に
真っ赤な鳥居。

霞んでいて、青空ではなく
上記イメージの写真は撮れませんでしたが。
でもまぁ、鳥居のライトアップが始まれば
幻想的な写真が撮れるでしょう。。。

 

くらいな感じに思っていたら
この先がすごかった。

 

境内の森と紙オブジェを使ったライトアップ。

いきなり、コレ。

 

ミラーボールとクリスタルの使い方が
めちゃくしゃスゴイ。
(最初は、え?、ミラーボール???
 キャバレー???とか思っていたけど)

 

それにドライアイスを炊き
ライトを当てれば
完全に魔法の世界。

 

次は、木々の間に
布を重層的に張り
プロジェクションマッピング

 

完全に、ミスチルのLIVEの世界。
行ったことないけど。。。

 

 

これは
竹灯籠とプロジェクションマッピングの融合。

 

それから
写真ではよく分からいけれど
光とミラーボールと
木々の葉と風と
うきは市の夜景が融合して
わけが分からないほど
幻想的な光景。

 

 

その後も、幻想的な光景が次々。

 

道路に照らされた
動くプロジェクションマッピング
絶対に子どもが喜ぶヤツ。

 

ジビエ、トラックカーとの
素敵な出会いもあったし。

 

一番の目的だった
鳥居のライトアップも
上記ライトアップに比べたら
地味だけど美しすぎた。

 

浮羽稲荷神社。
絶対におススメです。

 

ちなみにライトアップは
1/22(日)までです!

 

ukihalove.jp

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)