読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

博多どんたく

3日は、「博多どんたく」で
「博多町人文化連盟」のお手伝い。

毎年、学生アルバイトを
斡旋しているのですが
今年は人数が集まらず
「では、私が責任を持ちましょう」と。

まぁ、子どもたちに
ほとんどの人が知らない
deep どんたくの世界を見せたいなと。

 

博多町人文化連盟とは
昔の博多町人気質を受け継ぎ、
古き良き博多を守ろうする団体。

www.suntory.co.jp

 

朝の8:00、集合。
(わが家を出たの6:30)

f:id:kab-log:20170503081545j:plain

それから
朝から夕方まで、
博多の老舗や看板企業を回り
歌、踊りを披露しお祝いをします。

f:id:kab-log:20170503094925j:plain

f:id:kab-log:20170503102406j:plain

f:id:kab-log:20170503121818j:plain

f:id:kab-log:20170503164453j:plain

f:id:kab-log:20170503174621j:plain

 

ところで、

この山車がメッチャ重い(笑)

f:id:kab-log:20170503082740j:plain

クライマックスはパレード。

f:id:kab-log:20170503141132j:plain

・国無形民俗文化財選択(13:06)
・アプローチ隊
・花自動車隊
・祝う隊
に続く、
・古典どんたく隊(13:45)
のトップなので注目度はめっちゃ高いです。

 

沿道にはものすごい数の人。

f:id:kab-log:20170503142405j:plain

15年前の大学院生時代に
一度お手伝いをしたことがあるのですが
その頃と全然違います。
スマホでみんな撮影するのです。

結構、嬉しい(笑)

f:id:kab-log:20170503142953j:plain

で、これだけ人がいたら
「ゴーシせんせ~」
(手を振る)
「わ~!!!」
みたいなことが
数件起きるのかと思っていたら
一件も起きず。。。

 

パレードを終え、
西日本新聞社を訪問していたら
急に土砂降り。

f:id:kab-log:20170503150306j:plain

山車を大丸の軒先に
避難させ、全く濡れませんでした。

で、ちょうど休憩時間。

休憩時間30分が終わるころには
すっかり雨も上がっていました。

 

日頃の行いがいい。

f:id:kab-log:20170503154305j:plain

聞けばパレードは中止になったとのこと。

 

このあと18:00まで
10時間、山車を曳き続けました。

 

博多・天神の街を隅から隅まで
歩いた歩数23571歩。

 

さすがに疲れました。

ただ、子どもたちは
とても楽しかったようで
来年も出たいと言っていました。

 

連盟の方々からは
来年は子どもたちも
パレードに参加させるよう
声をかけていただきました。