作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

鳥飼神社での福マルシェ

今日は朝から鳥飼神社での福マルシェへ。

Tracksのジビエ焼きのお手伝い。


トイレに行く暇もないということで
今回2回目。

 

前回↓

www.goshisato1973.info


当然、アルバイト代などはもらわず
完全なお手伝い。

なんでそんなタイヘンなこと
わざわざするんですか?
と問われれば、
楽しいから。

 

今日は、営業に集中。

 

まず、自前の猪帽子をかぶって。

 

f:id:kab-log:20220220101653j:plain

 

「いらっしゃいませ~」
と大きな声で呼び込み。
購入いただいた方には
「ありがとうございました!」
と大きな声でお礼。

 

犬を連れているお客さんがいたら
すぐに試食用の
ペット用ジャーキーを持っていき。

 

ゴミが落ちてたらすぐに拾い
共用テーブルが汚れていたらすぐに拭き
ゴミを持っているお客さんがいたら
すぐに受け取り。

写真を撮ってる家族がいたら
「撮りましょうか?」
と声をかけ。

 

赤ちゃんを抱えて
食べづらそうにしていたら
「少し抱っこかわりましょうか?」
と赤ちゃんを受け取り。

 


で、赤ちゃんを抱っこしてたら
「何ヶ月ですか~?」
って声をかけられ
お客さんのお子さんなんですよ~
って答えたら
「次、うちの子もお願いします!」
とかwww。

 

みんなファンになってくれて
必ず、買って帰ってくれる。

 

営業の基本は
いかに売るかじゃない。
相手の困っていることを
自分がどうやって解決するか。

 

で、今日一番よかったと思ってること。

 

ある高校生に
手伝いに来てもらいました。

 

彼は、対人関係が苦手で
高校生活も挫折。
自信もないみたいで
笑顔も少ない。
声も小さい。

 

でも、今日、自分の力で
ちゃんと来てくれて。
(自転車で道に迷って博多港まで行ったらしい)

 

まず、
「いらっしゃいませ」
「ありがとうございました」
がちゃんと言えるようになった。

 

ゴーシ先生がやっていることを見ていて
気がついたら
ゴミが拾えるようになった。

 

ゴーシ先生も
江口くんも人たらしなので
「お、いいね~」
とか褒めたら
もっと体が動くようになった。

 

試しに串を焼かせて
自分で食べさせて
「美味いか?」
って聞いたら
今日一番、大きく頷いた。

 

で、江口くんが笑ってた。

 

もうホント、
それだけでも
いい1日だった。

 

 

 

けど、それにしても寒かった。
作業は全然きつくないけど
寒い中に耐え続けるだけで
死ぬほど疲れるんだな。
(他のスタッフはタープの中www)

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)