作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

PTA改革のためにまずやったこと

PTA活動は、基本、前年踏襲主義。

事業計画も予算も。

 

1年の任期のうちに
新しい事業をつくりあげるなんて難しい。

 

もしやろうとしても
予算の組み替えを理事会に通したりと
タイヘン。

 

そもそも、それ以前に、
前年の通りやっていたら
「楽」です。

 

でも、楽しくない。

 

ということで、
私が福吉小学校のPTA会長を引き受けるにあたって
まずやったことは
予算の見直し。

 

削れる部分は削り
それを集めて
「役員裁量経費」(5万円)
を創設しました。

 

例えば、ある年は
研修会の講師料を上乗せして
有名講師を招いてもいいし
ある年は草刈り機を買ってもいい。

 

つまり、年によって
役員の意思に従って
メリハリをつけれるようにしました。

 

ただ、問題は
このコロナ禍において
役員裁量経費を使って
今年度何をするかです。

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)