にぎりの練習

『ひなかの』の山田師匠に習った
にぎりの技術を
体が忘れないように
ヒラスの柵を買ってきて
にぎりの練習。

 

団子にならないように
酢飯が口の中でほどけるように
ネタとの一体感が出るように。

 

f:id:kab-log:20210429115326j:plain

 

シャリが
ネタからはみ出ないように
意識したのだけれど
ネタの切り分け方が甘く(小さく)。。。

 

それでも、
おとちゃんが「美味しい!」
と半分以上食べてくれました。

 

「ゴーシ先生、寿司握って~」
とリクエストしてくれたら
(練習がてら)
喜んで握りますよ。

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)