作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

「語彙力チェック・ワークブック」が!

こんなの欲しいな
と思って
でもないな
じゃ、自分で作ればいいじゃん
と思って作った
『語彙力チェックワーク・ブック』。

www.goshisato1973.info

 

 

思わぬ反響をいただいています。

 

今回は
北海道に
数十冊、送りました。

 

その反応が
すぐFBにupされました!

 

今朝ピンポーン。もう届いた!!
佐藤 剛史先生は仕事が早いというのは
存じていましたが、
福岡から北海道まで、もう届いた…!!( ゚д゚)
ありがとうございます(^_^*)

 

待ちに待った
「語彙力チェックワークブック」です!(╹◡╹)

 

うれしくて、幼稚園から帰宅して
さっそく取りかかりました♫

 

さっそく6歳、年長にやってみました。

 

「〇〇、知ってる?わかる?」と問い、
「わからない。」
「あ!知ってる、〜ってことでしょ?」
と答えてもらう。

(ちなみに3歳は、220のチェック中の75くらいでドロップアウトしました(≧∀≦))

 

慣用句やことわざはわからない。
太陽光発電は知ってるのに、
〇力発電はわからないとのこと。
横文字も結構わからない。

 

「わかる言葉、結構少ないなぁ…。(*_*)」
と思ったのに、
語彙数はおよそ 9600 でした。

 

「テレビを見てないからと言って、
語彙数が少なくなることはない」
ということは証明できたかもしれません。

 

入学までに、
もっともっといろいろな言葉を取り入れて、
会話をすすめていきたいと思いました。

 

年齢別の乳幼児期の話し言葉セミナーの資料も
バージョンアップさせようと思います。

 

それにしても、所要時間15〜20分。
あっというまに終わるし、面白いです(╹◡╹)
ワークブックと鉛筆さえあれば、できます♫

 

もっと早く取り組んでみればよかった!
でもまだまだ今からでも力は伸ばせそうです(^^)

 

「テレビを見てないからと言って、
語彙数が少なくなることはない」
は当然。

 

テレビやDVDに
子育てさせると
語彙力は少なくなります。

 

なぜなら、(幼少期の)
言葉の獲得には
双方向性が必要だから。

 

 

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓