生き方を変化させる

『福岡デイズ』のライティングの仕事を引き受けてから
本当に「生活」、
むしろ「人生」が変わりました。

 

fukuokadays.hatenablog.com

 

まず、お店。


ゴーシ先生は
知らない新店に飛び込むより
安定したクオリティの
(例えば)
リンガーハットのちゃんぽんを
毎日でも食べれる人。

だって、美味しくなければ
一食をムダにしてしまいます。

 

だから、ゴーシ先生にとって
知らない店に入るって
すごく勇気がいることなのです。

 

それが、
「記事を書かないと!」
という使命感から
新しいお店に飛び込む勇気ができました。


その結果、ものすごい情報量と経験値を
蓄積できています。

 

また、少し時間があれば
花の開花状況を見に行こう
とか、そんなことをするようになりました。

 

コロナ前までは
分刻みで走り回っていたので
桜が咲こうが
ツツジが咲こうが
藤が咲こうが
見に行く余裕もありませんでした。

 

それが、
スキマ時間でちょっと見に行って
美しい花や景色を見たりして
感動する。
感動できる。

 

糸島や福岡でも
行ったことのないところに行ってみる。

 

糸島に13年、住んでいて
こんな美しい場所があることも知りませんでした。

f:id:kab-log:20210422142251j:plain

 

なんか生活が変わったし
人生が変わりました。
生き方が変わりました。

 

ちなみに
お金のためにやっているわけではありません。

原稿料とか
普通にランチを食べたら
赤字ですから(笑)。

それでもやっているのは
上述のように
新しい生き方に挑戦するため。
そして
何もなかったものを
立ち上げ、工夫し、努力を継続し
創り上げていくため。
この行動で、自分だけではなく
誰かが喜んでくれるため。

 

そして、この情報や経験は
将来、絶対に役に立つと信じてる。 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)