作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼

講演依頼フォームはコチラ


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

何かやり始めようと思ったときにまず何をやりますか?

www.goshisato1973.info

 

Q15.何かやり始めようと思ったときにまず何をやりますか?

 

memoします。

忘れないため
というだけではありません。
言語化し概念化するためです。
言語化し概念化すれば
「切ったり」「つなげたり」「加えたり」「引いたり」
いろんなことができるようになります。

 

本を書くにしても
新しいイベントをやるしにしても
事業するにしても
すべてmemoします。

 

一度memoしてしまえば
次々と新しい情報が入ってきます。

 

それだけではありません。

 

例えばあるセミナーに参加した場合
会場で「もっともmemoをとり」
「それをすべてblogにup」します。

 

つまり
inputとoutputのクオリティを
限りなく上げる。

 

人生とは
inputとoutputの質量な。

 

とか話していたら
「evernoto」ってなんですか?

 

別にevernotoでなくてもいいけど
他にmemoクラウドなにつかってるの?

 

 

 

z世代もなかななか厳しい。

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)