天気に振り回された一日

今日、21日は
mamalink塾の送別会+クラハ・オフ会。

 

ゴーシ先生宅で
牡蠣焼きしようということになりましたが
天気予報は「雨のち曇り」。

2パターンを準備していました。
パターン1:(雨が止んだら)わが家でかき焼き
パターン2:(雨がひどければ)かき小屋

 

朝起きた時点で
ウェザーニュースでは
10:00には雨が止むとのこと。
パターン1結構と連絡。

9:00、買い出しに行き
子どもたちをパルクールに送り
家に帰り
アヒージョやバケット
馬刺しやトマトソース等々の準備。

 

でも、11:00になっても
全然、雨は止まず。

 

軒下で火起こし開始。

 

雨は降り続け。
11:30、子どもたちを迎えに。
往復の最中、雨は激しくなったりして
年度もウェザーニュースを確認しながら
頭の中で準備のシュミレーション。
車の中で子どもたちに
段取りの説明。

 

俺の判断ミスだった、、、
とか、いろいろ
ネガティブに考えたりもしたり。

 

12:20、帰宅。

山口家がちょうど到着。
助かる。

 

子どもも大人も
全員で協力しタープ3棟をはったり
机椅子を並べ
会場設営。

 

火をつけておいた炭火に
レンタンを増やし。


それでもまた小雨は続き。

 

気温は下がり
「寒い、寒い」と
子どもたちが焼き台に集まり…。

 

「どうなるんだろう…」
って不安に思っていたけど
肉を焼き始めたら
一気に子どもたちが笑顔になり。

 

20人の子どもたちの食欲はすごく
ずっと焼き続けていたら
いつの間にか雨が上がり。

 

終わってみれば
超楽しく、大満足の一日でした。

心晴れやか。

 

f:id:kab-log:20210321191522j:plain

 

ただ、ヨメが仕事から帰ってきて
「コロナなんだから
 食べないときはマスクぐらいしろ!」
と雷が落ちましたとさ。

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)