作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

高等教育無償化論

立憲民主党
参議院選に向けて公約を発表。

その一つが『教育の無償化(学びの保障)』

国公立大学の授業料を無償化し、
私立大生なども同額程度の負担軽減。
公立小中学校の給食を無償化。
児童手当は延長・増額、所得制限を撤廃する。

社会的大義があるし
国民向けのいい政策なので
自民党も似たような公約を出して
おそらく通るでしょう。

 

これで
経済的に余裕のない家庭の子どもたちにも
高等教育の道が開かれることになります。

 

よかった
よかった。

 

でも、逆に言えば
ある意味、厳しい社会にもなります。

 

例えば
縁故入学や、縁故採用なんてものが
未だにあるそうです。
受け入れるほうからすれば
「あの大学に入れるくらいの経済力があるのだから
 りっかりしているのだろう」
という心理なのかもしれません。
しらんけど。

 

それが通用しなくなります。

 

また、逆に言えば
「ウチ、お金がないから
 大学行けなかったんだよね」
という言い訳も通用しなくなります。

 

ま、少なくとも

子どもの未来が
経済力というフィルタリングされる可能性がなくなる第一歩だと思います。

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)