作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

下ネタなんだけど真理な話

「なぜ、男性は巨乳好きなんでしょう?」
という質問を
大真面目にされたので
大真面目に答えました。

 

まず、すべての男性が巨乳好きというわけではありません。
「巨乳が苦手」
微乳が好き」
という男性も存在します。

 

ただ、男性は本能的に
BWHの比率が0.7というくらいに大きいほど
魅力的だと感じるようです。
これは心理学者シンの世界的な調査から
明らかになっています。

kagaku-jiten.com

 

とはいえ、聞けば
「巨乳じゃないとつきあわない」
という男性も存在するそうです。

 

おっぱいは
セクシャルなパーツとは言え
体の部位の一部。
「目が大きくない人とはつきあわない」
と言ってるみたいなもんです。

「身長170センチ以下に人権なし」
と言って炎上した方、います。

news.yahoo.co.jp

 

逆に
「男性器が小さい人とはつきあわない」
という女性がいたら
かなりヒクでしょう。

つまり、
「巨乳じゃないとつきあわない」
とかいう男性は
こっちから願い下げでいい。

 

ここまで、お話して
ゴーシ先生ヒートアップ。

 

女性はいいよ。
Aカップとか、Bカップとか
明確に数値で示されて
「あ、私は小さいんだ」
って意識して、あきらめて
生きれるのだから。

 

男性は比べようがない。
温泉とかに行って
「デカッ」と思う人もいるけど
心のなかでは
「それは平常時で
 もしかしたら勃○したら
 俺のほうがでかいかも」
とか
アダルトサイトみて
モザイクながら
「デカッ」と思う人もいるけど
心のなかでは
「それはプロだから」
とか。

つまり、比べようがないので
永遠に不安や疑念は尽きないわけです。
言い訳しながら生き続けるわけです。

 

加えて。

 

以前、クラハでそんな話題になったら
女性陣は
「大きさなんかは関係ないよね~」
とか言う。

でも、
実際には、
「過去、付き合った男性で
 一番大きかった人は?」
「夫は、過去付き合った男性と比べ
 どう?」
と言われたら
明確に言える。


気にしてんじゃん。

 

ということで
男性の方が
見えない圧力が
永遠に続いているはずです。

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)