作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼

講演依頼フォームはコチラ


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

「過去の意味」論

過去は変えられないけど
未来は変えられる。

 

は違う。

 

未来は変えられない。
変えられるのは過去。

 

 

後悔するようなことでも
いつか
「あの失敗のおかげだ」
と思える日が来る。

 

そのためには
「今」が幸せであることが必須。

 

餅つきで
頭を叩かれ
モチファームを欠席したことは
本当に哀しくて辛いけど
地に足がついてなかったことを自覚し
自暴自棄になっていたことを自覚し
本当に大切なものが見えていなかったことを自覚し。

 

事故自体は
自分のせいではなく
偶然だけれど
ある意味、必然。

 

そう考えれば
痛い目にあってよかった。
もうしない。

 

本当に大切にすべきことが
よくわかった2022年、年末。

 



 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)