作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

「卒業論文」論

4月になって新年度が始まり
4年生ゼミもスタート。

 

農業白書の勉強も終わり
いよいよ、卒論テーマのアイデア出し。

 

だけど、自分が興味のある領域
例えば、耕作放棄地問題とか、
グリーンツーリズムとか
環境保全型農業とか…
はでてくるのですが
その領域で何を明らかにしたいのかが
明らかになっていません。

 

それは当然と言えば当然です。
現在の農業問題なんか知らないし
既存の論文なんか読んだことないし
何が明らかになっていて
何が明らかになっていないかも
知りません。
私も、学生の時そうでした。
そもそも
論文の種類さえ知りません。

 

現在、
「こんな論文なら面白いと思うよ」
「こんなテーマは誰もやってないよ」
みたいなアドバイスができるのは
20年以上の経験と情報量の賜です。

 

ゼミでは
コーチングやアドバイスを重ねていきながら
卒論テーマを決めていきます。

 

先日のゼミで
いろいろアドバイスしていると
みんな必死でメモしています。

 

学生がメモしないといけない
ということは
教員がそもそも十分な情報を
提供できないということ。

 

ということで、
朝の3:00に思いついて
Z世代が答えやすいような
こんなワークシート、資料を作ってみました。

 

ゴーシ先生
概念化、フレーム化、見える化するの得意。

 

関心のある方は
コチラもどうぞ↓

 

www.goshisato1973.info


 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)