EDじゃないぞ、EVの話だからな!

今日も、白のアルトで
元気に駆け回っているゴーシ先生です。

 

笑えるくらいに
違和感の塊なので
見かけたら写真撮ったほうがいいです。

 

さて。

 

政府は、地球温暖化対策の一環として、
ガソリン車の新車販売を2030年代半ばに禁止する方向で
最終調整に入った。

 

これで、一気にEV化がすすむでしょう。

 

車好きしかわからない話ですが…

 

テスラのライバルとなる
アメリカのEVベンチャー
リビアンの初期型
R1T(ピックアップトラック)とR1S(SUV)は
すでに完売。

 

f:id:kab-log:20201203171539j:plain

 

ハマーもEVとして
復活するそうです。

 

f:id:kab-log:20201203172308j:plain

 

ポルシェも
EV(タイカン)を発表。

 

f:id:kab-log:20201203171924j:plain

 

世界の企業が
EVに舵を切っています。
日本は今のところ
日産の「リーフ」と
ホンダの「e」。

 

ハイブリッドの技術に
囚われすぎていて
こうやって、また、
ガラパゴス化していくのかもしれません。

 

さて。

 

そんなニュースが飛び交う中
CX-5の納車が
明後日、土曜日。
初代のように7年間は乗るとしても
次に車を買い換えるのは2027年。

 

もしかしたら
ガソリンやディーゼルなどの
内燃機関車は、ほとんど無くなっている
可能性が高いです。

 

とすれば
2代目、CX-5
車好きゴーシ先生にとって
最後の内燃機関車になるかもしれません。

 

そう考えると
もうちょっと
考えて選択すればよかったかな(笑) 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)