作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼

講演依頼フォームはコチラ


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

初アニメイト!

社会復帰初日。


おとちゃんが「PARCO」に行きたいというので
付き添い。

 

アニメ・キャラクター・ショップ
アニメイト)で
何か買いたいものがあるという。


パパ世代からすれば
アニメ・キャラクター・ショップと言えば
秋葉原、オタク、コミケ、同人誌…
というようなイメージ。

 

何を買うか、注意しとかないかん
と思いながら店に着いたらビックリ。


めちゃくちゃ明るくてpop。
「淫靡」「陰鬱」「背徳感」「マニアック」
なイメージなんて一切なし。

 

しかも、
「ヒロアカ」「転スラ」「bluelock」「東リベ」
「呪術廻戦」「スラムダンク」…!
パパの好きなものが
勢ぞろいしてるではないか!

 

さらにビックリしたのが客層。

 

こんな人一人もいなかった。

むしろ、ゴーシ先生のいでたちが
これに近かった。
頭に包帯巻いてるし。

 

客層は
小中校生女子ばっかり。

ママと一緒に来ているケースも多く
むしろママのほうが、爆買いwww。

レジには大行列。

 

おとちゃんが買ったのは
何かの下敷き。
どのキャラクターが入っているか
分からないらしい。

 

つい
「そんなもんにそんなお金をかけなくても」
と思ってしまいがちだけど
自分だって、小6の時に
駄菓子屋でチェカーズのシール
アホみたいに買ってた。
「ナオユキがでた!」
って喜んでた。

 

 

そもそも、私たち世代は
中学の入学祝いに高価なミニコンポ買ってもらい
1枚3000円のCDを買ってた。
ゲームだって、スーファミ、そのソフト、
高価だった。

 

今の世代は
音楽はAIスピーカーで無料で聞き
ゲームも「フォトナ」も「にゃんこ大戦争
「プロセカ」も無料。
全然、無駄遣いしていない。

 

大人が、親が
自らを省みつつ、最新の社会を知り
自分の価値観をupdateしないとなぁ。

 

帰りの車の中で
下敷きの封を開け
おとちゃんが1番好きなキャラの
シークレットのアイテムが入っていたと言って
大興奮。

 

その3分後に寝るという。。。

 

いろいろ勉強になる。

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)