作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼

講演依頼フォームはコチラ


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

GANTZ!

3日(土)の午後は
時間があったので
アマプラで『GANTZ
という映画を
なんとなく観ることに。

 

そもそも
日本映画にはあまり興味がないし
しかもSFだなんて…

 

 

全然期待していなかったのですが
いろいろ面白すぎて
2部まで一気見(約4時間)。

 

面白かった理由。

 

①ストーリーが斬新。
宇宙人との闘いをゲーム形式ですすめる。
今際の国のアリス』みたいな感じはあるけど
むしろアリスがモチーフにしているのかも。
パラレルワールドの作り方、等々。

②友情や恋愛や人間性要素も込められている。

 

③CGやワイヤーアクションもクオリティ高い。
『MATRIX』が大好きなのだけれど
ストーリーなどもろもろの要素を含めると
ひけを取らないレベル。

 

④出演者が現在の主役級ばかり。

 

⑤出演者が若い。
2011年なので。

 

個人的にツボだったのが
ストーリーのキーパーソンである
にしくん(本郷奏多)。

 

 

 

福岡のローカルタレント
あべてつあきさんに見えて仕方ない。

 

 

以上!

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)