久しぶりに『セルフコーチング・ノート』やったら面白かった。

ピロリ菌除去・禁酒生活、7日目、成功。
ピロリ菌除去生活は、明日の朝食後
最後の薬を飲んで終了。
ちゃんと除去できますように。。。

 

さてさて。

 

昨日(12/15)は、糸島大人塾で

 

f:id:kab-log:20201215184620j:plain


今日(12/16)は、ママ塾で
久しぶりに
『セルフコーチング・ノート』
をやってみました。

f:id:kab-log:20201216191224j:plain

 

参加者の感想。

kbttmk.hatenablog.com

 

 

ちなみに…

コーチングとは、質問によって
①相手または自分自身が成し遂げたいことを見つけ出し、
②どうやったら実現できるかを探求し、
③行動を促し、
④実際に結果を創り出すことをサポートする、
コミュニケーション・スキルのことです。

しかし、コーチングを学んでも
なかなかうまくできないのは
「いい質問」をするための
「質問の引き出し」がないからです。

そこで、
様々なシーンや課題毎に、
予め1000の質問を準備した
『セルフコーチング・ノート』
を作成しました。

 

久しぶりにやったら
めっちゃ、面白かった。

 

やってみると
「そんなこと、考えたこともない…」
というような質問が飛んできます。

 

例えば
「あなたの座右の銘はなんですか?」

 

「考えたことありません…」

 

OKです。
それでいいのだと思います。
昨日までは、「座右の銘もなく生きてきた人生」。
今日からは、「座右の銘を探しながら生きる人生」。
それが見つかったら
座右の銘を実現する人生」
となっていきます。

 

また、
「人生最大の出会いは何ですか?」
という質問。

 

日々、暮らしていく中で
「あ、この出会いは人生変えるかも」
みたいな出会いはあると思うのですが
それを、言語化し、概念化し
人生というタイムラインにストックしていかないから
流れていってしまい
「誰だろ?」
ということになります。

それはもったいない。
人生の質を高めるために。

 

質問に答えることによって
自分自身を把握する
自分の人生を把握する
そうしてそれをマネジメントできる
自由自在に生きることができるようになるはずです。

 

当然、ゴーシ先生は
このノートの作者なので
スラスラと答えはしますが
それでも、以前と答えが変わっていることに気が付きます。

 

その変化や成長を
自己確認できる
見える化できるというのも
このセルフコーチング・ノートの意義です。

 さて、ゴーシ先生。

「あなたが憧れる人は誰ですか?」
の問いに
ヤノマミ族の長老」
と答えてしまいました(笑)

 

意味がわかんない人は
ゴーシ先生にあったときに
直接聞いてください。

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)