高校まで朝ごはんにパンを食べていたら…-九大生への食のアンケート②-

九州大学1年生(ほぼすべての学部)
162名に対する食のアンケート結果。

 

f:id:kab-log:20201216182445j:plain

「現在の、朝ごはんの内容は、何が中心ですか?」
の問いに対する答えは
・ご飯中心 39.5%
・パン中心 32.1%
・それ以外 11.7%
・食べない 16.7%
でした。

 

それ、一人暮らしか、実家で親と住んでいるかで
違ってくるんじゃない?

 

では、居住形態を見てみましょう。

f:id:kab-log:20201216184405j:plain

・一人暮らし 78.2%
・実家で親と住んでいる 26.5%
です。

 

この居住形態と朝ごはんとの内容を
クロス集計するとこうなります。

f:id:kab-log:20201216184506j:plain

かなり意外。。。

 

実家で親と住んでいる方が
ご飯中心割合が当然高いのですが
それ以上に
パン中心割合のほうが高い。

 

一方で、一人暮らしは
「その他」
の割合が高くなります。

 

次に、
「高校までの、朝ごはんの内容」と
「現在の朝ごはんの内容」との関係が気になります。

 

「高校までの、朝ごはんの内容」と
「現在の朝ごはんの内容」とを
クロス集計するとこうなります。

 

f:id:kab-log:20201216184844j:plain

高校まで、朝ごはんがご飯中心だった大学生は
現在もご飯中心が52.6%。

高校まで、朝ごはんがパン中心だった大学生は
現在もパン中心が62.7%。 

 

習慣の力とは恐ろしいものです。

 

以前、こんなことを書きました。

 

「朝食にお味噌汁を食べなくても
 夕食に食べればいいんじゃないですか?」
というコメントありました。
それはそのとおりかもしれません。 

しかし、
朝食に味噌汁を食べない家庭で育った子どもは
大人になっても食べないでしょう。
おせち料理を作らない家庭で育った子どもは
大人になっても作らないでしょう。

www.goshisato1973.info

 

 

これは、こういうことです。

 

高校までに
子どもが自立する前までに
何を食べさせるか
どんな食の習慣を身につけさせておくかは
その子の一生を決めるのかもしれません。

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)