よその子とタケノコは育つのが早い

「よその子とタケノコは育つのが早い」
とよく言います。

 

言わない?

 

登校の見守りを
毎日やっていると
本当にそう思います。

 

この前まで小学生だった子が
中学生になり
少し前まで小学生だった子が
高校生になり
いつのまにか
もう、車を運転してたりします。

 

で、どんな子でも
「おはよう!」
と声をかけると
必ず
「おはようございます!」
と返事をしてくれます。

 

本当に、田舎っていい。 

 

田舎で育つと
不良にならない
というかなれないと思います。

 

だって、こうやって
小学生の頃から毎日、
「おはよう!」
って声かけられてたら
無視もできないし
「うるせーな」
とか絶対に言えない。

 

しかも、その地域のおじちゃん
革ジャンきてなんか怖そうだし
警棒持ってる。

 

とりあえず、挨拶しておこう。。。

www。

 

でも、そんな活動
毎日していたら
「地域見守り隊」に
強制的に認められ
強制的に一式を渡されました。

 

f:id:kab-log:20201126075913j:plain

 

こ、これ、着ないといけないんですか?

「着てくださいよ~。
 結構、高いとよ。
 あと、帽子が足らんけん
 今度、持っていきます!」

 

は、はい…。

 

それにしても
よその子とタケノコは育つのが早い。

 

地域の方々も
「あの裸で走り回ってた
 とらちゃんが
 もう小学校3年生!」
って言うもんね~。

 

www.goshisato1973.info

 

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)