作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

子どもをもっと大きな学校にとは思わないんですか?

www.goshisato1973.info

 

Q19.子どもをもっと大きな学校にとは思わないんですか?

 

確かに福吉は小さくて
幼稚園・保育園から中3までずっと一クラス。
まぁ、イジメとかおきたら地獄です。
だからこそイジメやモンスターペアレンツ
起きないようなコミュニティをつくってます。

だって、3歳から15歳まで
ずっとママ友、パパ友。

 

細かな問題は起こるかもしれませんが
大問題は起きません。

 

大切なのは
学校が大きいこと
生徒数が多いことではなく
コミュニティがしっかりしていること。
「挨拶」があり「文化」「行事」があり。
地域の方々がしっかりと
子どもを見守ってくれていること。

1学年6クラスあって
習い事も塾も充実してるけど
地域の人の名前も知らない
マンションの隣の人と挨拶もしない
それで子どもが育つか?

一応、育つは(笑)

 

「子どもを育てるには地域がいる」
でも
大きい学校はいらない。

 

と思ってます。

 

ま、親の価値観だけど。

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)