200嫌い

私は『宇宙兄弟』の大ファンで
最新刊、27巻を買って読みました。

f:id:kab-log:20171125195208j:plain

 

私は自覚しています。

 

私のことを好きでいてくれる人がいます。
でも、私のことが嫌いな人もいます。

 

自覚しています。

 

例えば
100好きな人が1人います。
1好きな人が100人います。
つまり
好きレベル200です。

 

それと同時に200嫌いな人が
必ず1人います。
嫌いレベル200です。

 

そうすると
ネットの現代社会では
200嫌いの1人が勝ちます。

 

ネット上では
200嫌いの人に
100好きの人1人
1好きの人100人は勝てません。

 

だから炎上するのです。

 

私はそのことを
身をもって知っています。

 

宇宙兄弟』第27巻は
そのこと見事に描いています。

 

そして
「星加」が言います。

 

『私はやります。
 この先…
 誰に何と言われようと
 誰も
 何も言ってくれなくっても
 …
 私はやります』

 

号泣しました。

 

 

私はやります。
この先…
誰に何と言われようと
誰も
何も言ってくれなくっても…
私はやります。