作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

台風が来て食欲が減退した意味がわかった!

台風11号後から、一気に体調不良。
ホットフラッシュで眠れないし
食欲も減退。
1日、飲むゼリー1個、おにぎり1個、程度。
(以前の学びから、無理やり食べてる)

 

睡眠不足が続いているわけではないのに
一気に、ここまで食欲がなくなるなんて…

と不思議に思い
調べてみたら、こんな記事が。

 

更年期のホルモンバランスの変化は、
腸内環境の悪化を引き起こす場合があります。
ホルモンバランスが崩れると、
自律神経の乱れを引き起こすためです。
特に、交感神経が優位な時間が長くなるため、
副交感神経優位のときに働く消化器官の働きは低下します。
大腸の働きが低下することで、
腸内環境の悪化に繋がってしまうのです。

さらに、交感神経が優位な時間が長くなると、
消化不良を引き起こしてしまうことも。
本来ならば消化吸収されるはずのタンパク質や脂質が、
消化されないまま大腸まで流れ込んできてしまいます。
未消化のタンパク質や脂質は、腸内細菌の腐敗を引き起こし、
腸内環境をさらに悪化させる原因にもなってしまうのです。

 

先の記事のように
低気圧が来ると、
交感神経が優位になってしまう。

 

www.goshisato1973.info

 

ある意味、体は
本当によくできている。

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)