読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

佐伯の「錦寿司」

今日(2/20)は14:00から
大分県佐伯市で婚学セミナー。
高速が通じで、福岡から3時間もかからず
佐伯入りできるといいます。

 

13:30に到着するとすれば
10:30に出発すれば十分、間にあいます。

 

でも、まてよ。

 

佐伯といえば「寿司」。

 

しかし
ゴーシ先生は
大分県出身でありながら
佐伯寿司を食べたことがありません。

 

よし!

ちょっと早く出発して
佐伯の寿司を食してみよう~

 

と8:00に糸島のわが家を出発。

 

前原道路、都市高速と
順調に流れていたのですが
大野城あたりから大渋滞。
調べてみると
九州自動車道で事故があったらしく
全く動かない「停滞」。

仕方ないので
水城でおり、下道で筑紫野ICまで。
下道も当然混雑。

筑紫野IC先の渋滞を抜けるまで
2時間もかかりました。
早めに出てよかった(涙)

 

そして
なんとか佐伯着。

 

ベタに「錦寿司」に行ってみました。

f:id:kab-log:20170220121247j:plain

ネタでかっ!

ネタが大きいことで有名で
芸能人もたくさん訪れるお店。

ここまで大きいとは、、、
一口で口に入らないほどです。

f:id:kab-log:20170220121319j:plain

イカなんて
一貫をわざわざ
半分に切ってくれています(笑)

 

ボリュームがあって
大満足ですが
寿司は口に入る適度な大きさと
ネタとシャリのバランスが大事なのだと
身をもって感じました。