これだから大学のセンセーはやめられない

庭の枝垂れ桜の若葉がキレイです。

 

f:id:kab-log:20200414162318j:plain

 

今日、大学用のメールを開くと
「オンラインミニ講義の依頼」
というメールが届いていました。

 

開いてみると
九大の 工学部 の 新一年生

 

九大の学生向けにオンラインツールを使って
30-45分程のミニ講義をしていただきたくご連絡させていただきました。

とのこと。

 

工学部の学生が
農学部の先生に
講義依頼をしてくる事自体、アツイ。

 

 

ゴーシ先生は
「先生~、zoomで講義してください~」
「了解~」
くらいのノリでいいのだけれど
そこは真面目な九大生。

 

ちゃんと、依頼理由が添えられていました。

 

  1. コロナウイルス等の影響を受け、授業も4月中は無くなったところでありますが、学びの機会は積極的に持ちたいという点。
  2. 新入生は入学早々授業の機会も無いなかで、大学の学びに授業前に触れてもらい良いスタートを切ってもらいたい点。
  3. 九大で分野横断型の学びの場や活動が現状多いとは言えず、開かれていないため継続的にリベラルアーツの視点で学ぶ繋がりが必要とされている点

 

 

さすが(笑)

 

それにしてもそうだよね。


過酷な受験勉強を乗り越え
すっげーやる気を持って
やっと九大に入学したのに
入学式もない、
オリエンテーションもない、
授業もない、
図書館も使用禁止、
大学には来るな。。。

 

逆に学びたくなるよね(笑)

 

当然、即、OKしました。

 

 

こういう学生さんがいるから
大学のセンセーはやめられない。

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)