『冬休み、佐賀で人生を学ぶ』

書きたいことがありすぎて
書けないほど。

 

それほど
『冬休み、佐賀で人生を学ぶ』
高田勝さんのお話は
スゴかった。

 

前半のテーマは
「生き物を学ぶ」。

高田さんの
植物、鶏、牛、豚…等々
幅広くて深い知見に
驚くばかり。

f:id:kab-log:20181223160701j:plain

つかみも完璧。

ゾウって
長いの鼻じゃなくて
上唇かもしれないんだって。



高田さんがこれまで出会った
珍しい生き物の写真を見せながら
その生態を紹介いただけるだけでも
子どもたちは喜ぶだろうな
と思っていたら
練りに練られたプレゼンテーション。

大学の講義レベル。

それ以上。

テーマは「収斂進化」。

 

しかも楽しすぎる。
60分で140枚のスライド。

子どもの大人も
ワクワクして
「これ知ってる?」
「これ何?」
の問いに
つい答えてしまう。

f:id:kab-log:20181223160815j:plain

 

もう、リアル
わくわく動物ランド」。

 

ある参加者は
「娘は、挙手して
 あてられたら答えるタイプですが
 あてられていないのに
 発言している姿を見て
 なんか新鮮で感動しました」
と言っていました。

 

それも
すべて高田さんのプレゼン技術だということが
懇親会の場で発覚(驚)。

 

後半は高田さんの人生論。

f:id:kab-log:20181223182330j:plain

 

これもめちゃくちゃ
面白かった。

 

f:id:kab-log:20181223161557j:plain

 

まじで
こんな人いない。
就職活動せず
パラグアイで一旗あげることを夢想し
実際に5万haの土地を
もらってしまう感じ…。

 

多分、子どもは前半
大人は後半が面白かったはず。

 

もう、絶対に
福岡でもう一度
高田さんの話を聞きたい
と思ったのでした。

 


ゴーシ先生と高田勝さんのトークライブ

 

しかし…
懇親会の場で、それ以上の!

 

www.goshisato1973.info

 

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓