子どもはしなやかで強い②

f:id:kab-log:20180905200852j:plain

 

昨晩、大盛り上がりの「熊本大人塾」を終え
熊本のホテルで寝ていたら
朝の5:00に
ヨメから立て続けに
激しいメールが3通。

「鶏がうるさくて睡眠不足」からはじまり…

 

ということで
仕事から帰ってきて
ピコもポッコも捌きました。

 

f:id:kab-log:20180906163816j:plain

 

立て続けに3羽捌くと
解体も格段に上手くなりました。


手羽、胸、ササミの
一体肉を作って
トマト煮に。

 

ご近所の
井口さんにおすそ分けし
スイミングから帰ってきた子どもたちと夕食。

 

「これ誰?ピピ?」
と聞く子どもたちに
「いや、ピコもポッコも」
「ふ~ん」
むしゃむしゃ。

 

もう、涙も動揺も
一切なし。
「脇山さんにヒヨコもらってきて
 育てて
 メスなら残そう。オスなら食べよう!」
とか言い出すほど。

 

わずか3日で
鶏をさばいて
それが食卓に並ぶ
というのが当たり前になりました。

 

しなやかで
強すぎるんじゃないのか?

 

 この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓