とらじろう、初の「弁当の日」

今日は福吉小学校「弁当の日」。

当然、子どもが作る弁当の日です。

おとちゃん3年生、
とらじろう1年生。

とらにとってははじめての弁当の日。

 

ちなみに、おとちゃんの初めての弁当の日はコチラ↓

www.goshisato1973.info

 

とらじろうも1年生で
完璧コースを狙います。

 

朝は、6:00前に自分たちで起きます。

で、調理開始。

 

2人で一緒にコンロの前に立つと
危ないので
まずはおとちゃんから。

 

おとちゃんは、卵焼きを作ります。

f:id:kab-log:20180619054341j:plain

1年生の時は
卵焼きを巻けず、炒り卵でした。

この2年間できれいな卵焼きを
作れるようになりました。

本当に見事な卵焼き。

f:id:kab-log:20180619060526j:plain

 

この時点で6:10。

f:id:kab-log:20180619060234j:plain

 

ちなみに
朝ご飯の時、パパにだけ
「これ、パパの分」
と一切れ、プレゼントしてくれました(感涙)。

f:id:kab-log:20180619065133j:plain

 

次はとらじろう。
とらじろうは、
卵焼きはできないので
オムレツだそうです。

 

油を敷くも
火でフライパンを温める前に
溶き卵を入れ
上手くはがれず
半べそになりながらも
何とか完成。

本人、大満足。

f:id:kab-log:20180619060622j:plain

 

それからウインナーに切れ目を入れて焼き…

f:id:kab-log:20180619060954j:plain

オクラを湯がいたり
竹輪の磯部揚げを作ったり。

f:id:kab-log:20180619062559j:plain

100%、とらじろうだけでとは
言わないものの
それでも口出ししようとすると
「とらくんがやりよっちゃけん
 口出しせんで!」
という感じ。

 

その間、おとちゃんは居間で
おにぎりを握り…

f:id:kab-log:20180619062518j:plain

f:id:kab-log:20180619062526j:plain

 

で、
おにぎりとおかず、
見事なお弁当が完成。

傷まないように、十分に熱を取ります。

(残念ながら、詰めたところは撮れませんでした)

f:id:kab-log:20180619065123j:plain

 

とらじろう
大満足。

f:id:kab-log:20180619065137j:plain

ピンボケするほどの
近寄ってきて満面の笑み。

 

感心したのは
このあと、ちゃんと
鶏のお世話もしたこと。

 

そして元気に登校。

f:id:kab-log:20180619073012j:plain

 

帰ってきて、聞けば
「完璧コース」は
3年生は学年でおとちゃん1人
(1クラスしかありませんが)
1年生も学年でとらじろう1人
(1クラスしかありませんが)。

 

最近、思うのは
「弁当の日」
なんて肩ひじ張らなくても
丁寧に暮らしていれば
自然とひらがなが読め
自然と足し算ができ
自然と時計が読めるように
自然と弁当が作れるようになります。