『使い方を想像し、捨て方をデザインする 真夏のトークライブ』

f:id:kab-log:20170203095932j:plain

(株)ナカダイは産業廃棄物の処分業者です。
しかし、リサイクル率は99%以上。
ほぼすべてを資源化し、販売しています。
社長の中台澄之氏は、産業廃棄物処分業を、
デュアル・インカムのビジネスモデルに創り変えてしまったのです。
また、産業廃棄物処分場に、パソコン解体体験等のアトラクションを作ったり、
産業廃棄物のショールームをつくったりしました。
工場に、見学者が来るようになると、
社員の意識が変わり、生産性が飛躍的に向上しました。
中台氏は、産業廃棄物業処分業をクリエイティブ産業に変えました。

誰も思いつかないことを考え、誰もやっていないことを、地道に確実に、諦めずにやる。
その哲学、技術、ビジネスモデル、イノベーション力は、
ビジネスマンにとっても、経営者にとっても、起業家にとっても、必聴です。

文章に書いても、この「衝撃」と「感動」は陳腐化してしまいます。
是非、直接、中台さんのお話を聞いてください。

面白さは、主催者である佐藤剛史が保証します。
真夏の暑すぎるトークライブ&交流会です。

 

日時:8/29(土) 19:00~21:00(受付18:30~)

場所:ホテルニューオータニ博多(〒810-0004 福岡市中央区渡辺通1-1-2)

定員:80名
参加費:7000円(立食・フリードリンク)

タイムテーブル:
   19:00 乾杯、懇親
   19:30 中台澄之氏 トークライブ
        (トークライブ中も飲食可能です)
   20:15 再乾杯
        質疑応答
        懇親
   21:00 終了

主催:佐藤剛史

協力:株式会社リ・パブリック、婚学普及協会、九州賢女会