作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


ゴーシ先生のonline salon


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

免許の更新

運転免許の更新の案内はがきが届いたので
空いた時間を見つけ
免許の更新へ。

f:id:kab-log:20181113124216j:plain


以前に比べれば
合理化されたとはいえ
昭和のシステム。

 

手書きで種類書いて
現金でお金払って
印紙を貼ってもらって
視力検査して
手続して…

常に大行列。

 

で、今は運転免許証にも
ICチップがうめこまれ
暗証番号で…
なんて言ってるけど
マイナンバーカードに
一元化すればいいじゃん。

 

しかも、これから
自動運転が普及していけば
免許そのものの存在意義が問われる時代が来るはず。

講習なども
必要なくなるはずだろうけど
でも、この日本では
免許制度とか
講習制度とか
車検制度とか
絶対に残るんだろうな。

 

というのは
更新時講習は
交通安全協会
都道府県警から委託されていて
交通安全協会
警察官OBの天下り先だから。

 

そんなにおいしい
既得権益
手放すはずがない。

 

でも、こうやって
日本は世界のイノベーションの流れから
取り残されていくんだろうな。

 

なんてことを考えながら
2時間の講習を受けました(笑)。

f:id:kab-log:20181113125404j:plain

 

3年で、おじいちゃんになった(涙)。

 

 

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓