裏話、でもこういうのが大事

なぜ、生徒さんたちは
「ありがとうございました」
と言ったのか。

生徒たち、体育館を出る時、
私を見つけて、
”先生、ありがとうございました” 
と言ってくれました。
うれしかった!!

 

冒頭、こんなお話をしました。

 

このコロナ禍
zoomで 熊本の高校の体育館と
九大の私の研究室を結び
オンラインで講演会をするなんて
私にとっても初めての経験です。

 

おそらく、全国的に見ても
すごく先進的な取り組みだと思います。

 

普通の学校の
普通の先生は
そんな面倒くさいことはしません。

 

「コロナだから、
 今年は講演会はやめておこう」
で終わりです。

 

でも、I先生は、
「どうしても、みなさんに私の話を聞かせたい」
と、最後の最後まで、私を呼べるように
努力してくれました。
そして、呼ぶことができないと分かったら
なんとかオンラインで講演会ができないかと
Y先生が尽力してくださいました。

 

今、私がオンラインででも
皆さんにこうしてお話できているのは
I先生、Y先生をはじめ
多くの先生方の情熱と努力と工夫のおかげです。

 

だから、私は
先生方にすごく感謝をしています。

 

その先生方の思いに応えるためにも
約90分間、
精一杯、お話させていただきます。

もし、この講演会後
皆さんが
「面白かった~」
とか
「やる気が出た~」
とか思ってくれたのなら
私ではなく
I先生、Y先生をはじめ
先生方に
「ありがとう」
を伝えてください。

 

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)