240名対象オンライン講演会

今日(9/11)の午後は
熊本県のある高校でオンライン講演会。

 

1年生全員240名を体育館に集め
ある先生のPCをzoomでつなぎ
その画面をプロジェクターでスクリーンに投影し
音声をスピーカーに繋いで
一斉にそれを見せるという力技(笑)。

 

f:id:kab-log:20200911171909j:plain

 

zoomで生徒さんたち全体は映ってはいるものの
表情もわからず、
ちゃんと見えているか
聞こえているかもわからず
当然、雰囲気もわからなかったので
どうだろうと思っていたら
こんなメールが届きました。

 

本当に、あっという間に終わるほど、
内容の濃い、お話でした!

生徒たち、体育館を出る時、
私を見つけて、
”先生、ありがとうございました” 
と言ってくれました。
うれしかった!!

先生、本当にありがとうございます!!

それから、zoom、不安でしたが、
体育館の後ろの方まで先生のお顔が大きく映っていたし、
表情もよくわかり、よかったです。
なんら問題ありませんでした。

 

オンライン講演会の場合は
座ってお話をするので
身振り手振りが少なくなってしまいます。
 

あえて、意識して
身振り手振りをし。

 

また、参加型要素を作るのが難しいので
「みんな~聞こえていたら、
 カメラに向かって手をふって!」
とか、
「〇〇と思う人は挙手!」
とか、
いろんな工夫をしてみました。

オンラインでも
80点以上のクオリティは出せることを確信。

 

それにしても、やっぱり質疑応答コーナーが面白い。

今日でた質問は…

Q1.失敗から学んだことはなんですか?

Q2.今と違う職業を選ぶとしたら、どんな職業につきたいですか?

Q3.今日、私達に最も伝えたいことはなんですか?

 

真剣に考え
全力で答えたら
そこが評判が良かった(笑)

 

goshisato1973.jimdofree.com

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)