ゴーシ先生、あるある

6/21(金)午前は
北九州市でSCノートを使った
コーチング講座。

 

主催者、舛岡さんと
参加者とのやりとり。

 

コーチングに興味があったんですか?」
「いえ、ゴーシ先生に会いに来ました」
「え?ゴーシ先生、ご存知なんですか?」
「有名ですよ!私にとっては、雲の上の存在です!」
「え~~! スゴい人なんですか~~!!」

 

みたいな(笑)

ゴーシ先生、あるある。

 

言っておきますが
私は、自分で自分をスゴイとは思っていません。

 

でも、こんな感じは
何度も経験しました。

 

ゴーシ先生のことを
全く知らずに
お友達が主催しているからということで
ママ塾や、mamalink塾や、佐賀大人塾実践編に参加。

参加するうちに
本書いてるとか、講演しているとかは
知り
コンサルティングの内容に
「さすが」とか思ったりはするけれど…


「そんな熱烈なファンがいる!」
って知ったときに
こんな現象が起きます。

 

女性は共感の生き物だから(笑)。

 

セミナー後
参加者が、「一緒に写真いいですか?」
よろこんで!

 

f:id:kab-log:20190622194421j:plain

 

そうしたら
mamalink塾メンバーも(笑)

f:id:kab-log:20190622194526j:plain

 

今まで、いくらでも
ツーショット写真撮る機会
あっただろうに。。。

 

そしたら、主催者も。

f:id:kab-log:20190623073716j:plain

 

距離感…
2ショット…
緊張??照れ??謎のバクバクで
ヤバい!もう無理!と爆笑してしまいましたてへぺろ

すごい人(漠然と)だけど、気さくすぎて、面白すぎて、距離感近すぎて、謎が多くて…
私の中で不思議な存在のゴーシ先生

 

らしい(笑)

 

人って
みんながどう評価しているかに
引っ張られる心理が働きます。

これが
集団同調バイアスとか
ハロー効果といいます。

本当に毎日、そういうことを
身を持って経験しているわけです。

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

毎朝8:00に配信、ゴーシ先生のLINE@↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓