落ち込んだときの対処法

最近、立て続けに
「ゴーシ先生は、落ち込まないんですか?」
「落ち込んだとき、どうしたらいいんですか?」
という質問をうけました。

 

落ち込みません。

 

落ち込んで問題が解決するなら
いくらでも落ち込みますが
落ち込んでも問題は解決しないし
時間だけが過ぎていくので
その時間がもったいない。

 

と言っても、
その人は、やっぱり落ち込んじゃうのだそうです。

 

じゃぁ、ゴーシ先生なら
どうするかを考えてみました。

 

落ち込んでいるときは
心が冷たくなったり
心が固くなったりしている状態。

 

アイスブレイクの理屈からすると
心が固くなっているときは
体も固くなっている。

逆に
体を動かせば
心も動き出す。

だから、ワークショップでは
アイスブレイクとして
「部屋の四隅」等
体を動かすワークを冒頭に行います。

 

ということは
落ち込んでいるときは
体を動かせばいい。
運動すればいい。

 

しかし、散歩とか
ウォーキングはダメだと思います。

 

人間の脳は
マルチタスクができないようになっています。
同時並行作業ができないのです。

 

しかし、私達は
歩きながらスマホをいじったり
携帯で話したりできます。

 

これは、同時並行作業をしているようですが
そうではなく
「歩く」という行為が
無意識下にあるということです。
「右足を出す」
「左足を出す」
と意識しなくても
私達は歩けます。
脳は別なことに使えます。

 

ということは
落ち込んでいるときに歩いても
ウォーキングしても
脳は「落ち込みの原因」について
考え続けるはずです。

 

だから、意識しないとできないような
運動がいいはず。
例えば、卓球とか。
ボールを見て
予測して、打ち返す
というような動きは
意識しないとできないからです。

 

落ち込みながら
そのことをずっと考えながら卓球できたら
ある意味、無意識で卓球できるということですから
ものすごい才能の持ち主かもしれません。

 

また、リズミカルな運動は
セロトニンを分泌させるので
やる気が出たり
脳を覚醒させる効果があります。

 

ゴーシ先生なら
落ち込んだときは卓球。

 

毎朝8:00に配信、ゴーシ先生のLINE@↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓

糸島大人塾、スタート!

今日(4/23)は
第2期、糸島大人塾のスタート。

 

f:id:kab-log:20190423201305j:plain

 

やっぱりテキストの評判がいい。

 

開始前は
「少し検討させてください」
だったのに
終了後に
「やっぱり買います」
の人、多数。


スライドをすべてノートテイクするのは不可能だし
写真を撮っても
話に集中できない。

テキストがあれば
話に集中できるし
書き込めるし
家に帰っても
見返すことができる。

 

必要としている人に
必要なコンテンツを
ちゃんと届ければ
適切な価格でちゃんと売れる。

 

商売の基本ですね。
値付けは難しいけど
そんなことを日々、学ばせていただいています。

 

 

毎朝8:00に配信、ゴーシ先生のLINE@↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓

さくらんぼの季節

この家に移り住んだとき
子どもたちに
季節の果物や実を
食べさせたいと思いました。

 

私自身
大きなビワの木のある家で育ったので
ビワは庭で採って食べるものであり
スーパーでビワを売っていることを知ったときには
本当に驚きました。

イチジクもそう。

 

で、この家に移り住んで
チョコチョコと
いろんなものを植え続け
いろいろ収穫できるようになりました。


庭で収穫できるもの一覧。

木苺
桑(マルベリー)

ブルーベリー
グミ
ビワ
金柑

たけのこ
セリ
ふきのとう
タケノコ、等々。

 

それから
放し飼いしている鶏が
いろんなところで卵を生んでいるので
毎日、宝探しのように
卵を探しています。

 

年間を通じて
子どもたちは
なんか庭で食べ物を見つけて
食べてます。

 

今のシーズンは
さくらんぼです。

 

f:id:kab-log:20190422071850j:plain

 

今は、毎朝
学校に行く前に
さくらんぼの収穫です。

 

毎朝8:00に配信、ゴーシ先生のLINE@↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓

冬の牡蠣焼きモードから、夏のBBQモードへ

昨日のジビエサロンで
ゴーシ先生のBBQ熱に
完全に火が着いてしまいました。

 

最高に美味しく丁寧に焼き上げ
食したい。

ということで
買い出しに行き
10:00すぎから火起こし。

 

虎史朗は火起こしが大好き。

 

f:id:kab-log:20190421103504j:plain

 

火が落ち着いてきたら
まずは、無難にチキンバー。

ホロホロになるように
じっくりと焼き上げます。

 

f:id:kab-log:20190421110128j:plain

 

続いて
サニーでアンガスビーフのハンバーグが
格安で売っていたので
炭火焼き煮込みハンバーグを作ってみよう
という暴挙。

f:id:kab-log:20190421110844j:plain

 

アルミホイルにオリーブオイルをひき
両面を焼き上げ
旨味を閉じ込め…

f:id:kab-log:20190421111442j:plain

 

昨日作った
トマトソースを投入。

 

煮詰まるまで
中まで火を入れ…

 

f:id:kab-log:20190421112614j:plain

 

とろけるチーズで
コーティング。

 

f:id:kab-log:20190421112939j:plain

 

アウトドアで
コレ作るって(笑)。

 

当然、虎史朗、大喜び。

f:id:kab-log:20190421114512j:plain

 

本日のメイン。
タスク。

このアンガス牛の巨大ステーキを
最高の状態で焼き上げ
食すこと。

 

 

f:id:kab-log:20190421115345j:plain

 

まず、塩コショウで下味をつけ
両面をカリッと焼き上げ
旨味を閉じ込めます。

 

f:id:kab-log:20190421121047j:plain

 

ミディアムレアくらいで
カット。

 

f:id:kab-log:20190421120746j:plain

 

お好みで
もう少し火を入れたり
塩コショウで
しっかりと味をつけたり…

 

いずれにせよ
絶品でした。

 

 

残り火で
庭のたけのこを湯がき
明日朝の味噌汁の下ごしらえをし…

f:id:kab-log:20190421122155j:plain

f:id:kab-log:20190421124821j:plain

f:id:kab-log:20190421124826j:plain

 

毎朝8:00に配信、ゴーシ先生のLINE@↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓

糸島ジビエサロン

今日は、糸島ジビエサロン。

会場は、わが家に変更。

朝から、ガーデンパラソル、タープをだして会場設営。

f:id:kab-log:20190420101118j:plain

 

生ビールは準備しなかったものの
クーラーに漁協氷を入れて
ビール等をどぶ漬け。

f:id:kab-log:20190420101403j:plain

 

糸島ジビエサロンのコンセプトは…

①単なるBBQではなく、ちゃんと順を追いながら食べ比べる。

②1枚1枚丁寧に焼いて、最高の状態でサーブする。

③猟師(江口くん)の話を聞きながら食べる。

 

今日の主役、イノシシのお肉たち。

 

まず、50kgメスの肩ロース。

f:id:kab-log:20190420103852j:plain

 

50kgメス、バラ。

f:id:kab-log:20190420103939j:plain

 

84kgオス、肩ロース。

f:id:kab-log:20190420103956j:plain

 

子どもの皮付き肉。

f:id:kab-log:20190420104028j:plain

 

骨付きロースバラ肉。

f:id:kab-log:20190420104130j:plain

 

そして、究極のTボーンステーキ。

f:id:kab-log:20190420104101j:plain

f:id:kab-log:20190421074706j:plain

 

炭火焼き開始。

まず、メスの肩ロース。

f:id:kab-log:20190420111108j:plain

 

うまい。

あまい。

イノシシの臭み、全くなし。

 

一発でとめ刺しして
そのあとの処理が完璧だと
ドリップが一切でない
旨味が逃げない
最高の肉になるのだそう。

 

次に、メスのバラ。

「バラって言うより脂じゃん(笑)」
って突っ込みながら…

f:id:kab-log:20190420111547j:plain

 

油が落ちて
炎があがります。

 

f:id:kab-log:20190420111604j:plain

 

余計な油が落ちて、サクサク。
しかも口の中でとろける。

豚のようにギトギトしてなくて
ヘルシーで
罪悪感がない。

 

次にオス肉。
やっぱりメス肉に比べ
甘みが少なく
ワイルドな味と香り。
ジビエ好きは
オス肉が好き。

 

 

次は、もう我慢出来ず
Tボーンステーキ。

f:id:kab-log:20190420115708j:plain

 

完璧に焼き上げます。

左側がフィレ
右側がサーロイン。

f:id:kab-log:20190420120801j:plain

 

美味しいものが分かっている虎史朗。
大興奮。

 

f:id:kab-log:20190420121344j:plain

 

それよりビックリしたのが
骨付きロースバラ。

 

塊をじっくり焼き上げ

f:id:kab-log:20190420123130j:plain

 

ナイフでカットし
表面を焼き上げる。

f:id:kab-log:20190420125521j:plain

f:id:kab-log:20190420125157j:plain

今日のナンバーワン。

  

江口くんも自画自賛するほどの美味さ。

f:id:kab-log:20190420125726j:plain

 

この他、つなぎなし、レバー入りの
イノシシミンチをつくね状にし…

f:id:kab-log:20190420113025j:plain

 

ウドをバラ肉で巻き…

f:id:kab-log:20190420113759j:plain

 

イノシシ、フルコース。

 

f:id:kab-log:20190420123834j:plain

 

本当に、1人5000円の価値がある。

 

また、ゴーシ先生も
BBQにはかなり自信があったけど
江口くんは
肉フェス等のイベントに出店しているだけあって
さすがプロ。

 

ゴム手袋とか
アルコール消毒とか
ちゃんとしてる。

 

バットとか
油とか
持ってるものがプロ。

 

f:id:kab-log:20190420123303j:plain


f:id:kab-log:20190420114640j:plain

 

いつもは、完璧にBBQを仕切る
ゴーシ先生がほぼ何もせず。

 

唯一したのは
江口くんから
「味噌汁食べたいです。脂流したいです」
とリクエストされたので
味噌汁作りました(笑)

 

 

やってよかった。

また、やる。

 

 

第2回は、アナグマや鹿の食べ比べを予定。

 

毎朝8:00に配信、ゴーシ先生のLINE@↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓

ゴーシ先生から学ぶ ママのためのクラウド仕事術

4/19(金)。

4:00起床、5:00出発で
熊本から糸島のわが家に戻り
おとちゃんとバスケ練習。

 

…昨日と一緒。

これがデフォルトになってる(笑)

 

小学校への見送りを済ませたあと
福岡市に移動し
10:30からは
『ゴーシ先生から学ぶ ママのためのクラウド仕事術』

f:id:kab-log:20190419171411j:plain

f:id:kab-log:20190419112453j:plain

 

ママたちが
ノートPCをひろげて
勉強するさまは圧巻。

 

っていうか、なんでみんな
15インチノートとか買ってんの(笑)

 

ネット環境が良かったので
レクチャーの間に
いろんな技術を実演してみました。

f:id:kab-log:20190419174912j:plain

その技術の前に
ゴーシ先生のPCが
サクサク
ソフトが立ち上がる様子に
感動していました。

 

ゴーシ先生のPCは
amazonで買った
2世代前の中古PCです。
それでもサクサク動くのは
データをすべてクラウドで保存し
PCの余裕が大きいから。

 

子育て、家事、仕事
とただでさえ、忙しいママ。
クラウド使うと
生産性は絶対にupします。

 

ママ向け
クラウド仕事術って
結構ありなコンテンツかも。

 

ただ、クラウドという
キーワードが入るだけで
「自分には関係ない」
と思ってしまうママがいるので
別のセミナー名のほうがいいかな?

 

それから
今日のセミナーの主催者は
mamalink塾の生徒さんの鶴崎さん。
本当によく頑張ったと思います。

ライフオーガナイザーとしての
初の主催セミナーということで
すごく緊張していました。

(ゴーシ先生にとって毎日なので
 呼吸するようなものだけれど)

でも、こうして
確実に経験を重ねる
ステップアップしていきます。

 

 

毎朝8:00に配信、ゴーシ先生のLINE@↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓