忘れてました。ゴーシ先生は〇〇恐怖症でした。

雨のせいで予定していたBBQがなくなり
子どもたちと急遽、ノボルトへ。

 

前回行ったのが2/8。

 

www.goshisato1973.info

 

その日は、「大人見守り」500円で入りましたが
今日は、パパもやってみようと
通常プラン2700円。

 

頑張って、もとをとらなければ。

 

前回同様、最初はロープマウンテンに。

最初は、肩慣らしに1階部分へ。

おとちゃんはスイスイ。

とらじろうは「こわい~」と言いながら
ソロリソロリ。

「とら、絶対に落ちないから大丈夫!」
と励ましながら
パパもスイスイ。

 

おとちゃんとパパは
一気に3階部分へ。

 

そうしたら世界が変わりました。

 

めっちゃ高くて、めっちゃ怖い。
ハーネスを付けているので
「絶対に大丈夫」
って頭では分かっているけど
足がすくむ感じ。

 

あ、そうだった。。。
俺、高所恐怖症だった。。。

46歳にもなると
自分が高所恐怖症だなんて
思い出す機会もなくなるので
すっかり忘れていましたが
ゴーシ先生は、高所恐怖症。

 

高所恐怖症とはいえ
タワーとか飛行機とか観覧車とかは
全然、大丈夫。
でも、「足を滑らせたら落ちる」
みたいな思考が怖いのです。

 

46歳にもなると
ハーネスがついていて落ちないとは言え
腕力だけで
もとの体勢に戻れるかの自信もありません。

 

ロープマウンテンの3階部分で
「こわいよ~」
「引き返したいけど、引き返せないよ~」
とか思っていました。

 

次に、バラエティー・ウォール(ボルダリング)へ。
今日は、とらじろうも挑戦。
おとちゃんが登れないようなウォールも
登頂し、パパは威厳を保ちます。

 

問題は…

 

f:id:kab-log:20200704172100j:plain

 

手前から2番目に見える
クレーン車のようなウォール。

登るのはかんたん。
しかし、上の部分からジャンプし
鉄棒につかまるとか
サンドバック上のものにしがみつくという
アトラクションです。
しかも、最後は絶対に落ちるという…


おとちゃんが
「やりたい!」
と言って登ってみるも
「怖い…」
と言ってなかなか勇気が出ません。

下から
「大丈夫、ハーネスがあるから!」
と声をかけても
結局ダメで
スゴスゴとハシゴを降りてきました。

 

パパが勇気というものを見せちゃろう!

 

登ってみると…

高っ!

怖っ!

 

下から見るのと
上から見るのでは
世界が違います。

 

あ、そうだった。。。
俺、高所恐怖症だった。。。

「足を滑らせたら落ちる」のが怖い人が
自分から飛んで落ちるとか
できるはずがありません。

 

パパも、結局ダメで
スゴスゴとハシゴを降りてきました(涙)。

  

子どもの前なら
格好いいとこを見せれるはず
高所恐怖症だって克服できるはず
とか思っていたけど
ムリなものはムリ。

 

そのあと、女子大生?グループが
キャーキャー言いながら
成功していました。

 

余裕で出来ちゃう人がいるんだ。。。

 

たぶん、脳の性質が違うんでしょうね。

 

私が
先端恐怖症とか閉所恐怖症とか
「???」
と思うように。

 

結論。
お金を出してまでこんな思いをしなくていいので
今後、ノボルトに行くときは
「見守り」でOK。

 

あと、
バンジージャンプ
スカイダイビングも
死ぬまでしなくていいです。

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)

今日のゴーシ飯:20分料理

今日は、15:45に小学校に
子どもたちを迎えに行き
おとちゃんをプールへ。

 

待っている1時間の間に
スーパーに行って買い出し。

 

バタバタなので
「お弁当に頼ろうかな…」
と思ったけれど
「やっぱり、野菜料理はちゃんと作ろう…」
と思い直し。。。

 

18:20に帰宅して
子どもたちが宿題をしている20分の間に料理。

 

f:id:kab-log:20200702185532j:plain

 

  • (焼きめん風)もやし炒め
  • ポテトサラダ(これは下ごしらえしていました)
  • トマトのシーザーサラダ
  • イカとキュウリの酢の物(これは今朝、仕込んでいました)
  • いんげん胡麻和え
  • 唐揚げ(これはスーパーのお惣菜に頼りました)

 

子どもたちがバクバク食べているので
「美味しい?」
って聞いたら
「普通」
って。

 

そりゃ、毎日食べてるから
普通だろうけど(涙)

 

 「美味しい!」
って食べてくれる人に
ご飯、死ぬほど、作りたい。

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)

マイナポイント。。。

昨日は、7/1。

 

マイナポイントの受付が開始されました。

 

マイナポイントとは…
先着4,000万人に、
5,000円分ポイントが還元されます。

 

せっかく苦労して取得した
マイナンバーカード。

 

www.goshisato1973.info

 

www.goshisato1973.info

 

忘れないうちに、申し込みしておこうと思って
朝の5:00から手続き。

 

PCから、マイナポータルに入ると…
ICカード・リーダーが必要だということで
スマホ
マイナポイント専用アプリをダウンロードしろとのこと…

 

うわぁ、面倒くせぇ。。。

 

ダウンロード後、アプリを立ち上げ
手続きを進めていると
マイナンバーカードをスマートフォンにセットして…」

???

マイナンバーカードをスマートフォンにセット?

 

結局、マイナンバーカードの
IC部分をスマートフォン接触させておけばいいだけの話
だったのですが
はじめてなのでこれがわからない。

 

何度かトライ。

 

うわぁ、、面倒くせぇ。。。

 

手続きを進めていくと
最後に、何の決済方法でポイントを使うか選択。

 

 

ゴーシ先生は、paypayを選択することにしました。

 

 

そうすると…

「IDを入力してください」

 

 

は?
paypayのID?

 

paypayを開いて確認しようとするも
IDがどこに掲載されているか
なかなか見当たらず…

 

 

うわぁ、、面倒くせぇ。。。

 

 

そうしたら
paypayのアプリ内に
マイナポイントの手続きページができていて
そこから入ったら1分で完了。

 

セキュリティは大事だと思うけど
お役所がシステムを設計すると
本当に使い勝手が悪くなります。

 

 

先着4000万人って言ってるけど
4000万人もゴールまでたどり着けるんやろうか。。。

 

 

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)

こういうことが起こりえます

朝一で、大学に行くと
車が横転していました。

 

駐車場に車を止め
事故現場に戻ると
救急車がやってきていました。

 

f:id:kab-log:20200701083512j:plain

 

おそらく単独事故。

街灯もなぎ倒していました。

 

ゆるやかな上り坂で
ほぼ直線。

事故が起きるような環境ではないと思うのだけれど
こういうことが起こりえます。

 

救急車で運ばれ
車は多分、廃車。

 

朝、起きたときは
朝ごはんを食べているときは
大学のゲートを通過するときも
まさか、その直後
自分がそんなことになるとは
思っていなかったはずです。

 

でも、こういうことが起こりえます。

 

 

気をつけましょう。

 

 

でも、ゴーシ先生の場合
CX-5
いくつもの死線を乗り越えてきてます(笑)

 

行橋往復で死にかけた話↓

www.goshisato1973.info

 

長崎往復で死にかけた話↓

www.goshisato1973.info

 

佐賀往復で死にかけた話↓

www.goshisato1973.info

 

もう、ある意味、逆に頼もしい(笑)

 

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)

美は細に宿る

これまで接写するときは
一眼レフをマクロレンズに交換して
撮っていました。

 

スマホ(pixel3a)で
どこまで撮れるか
試してみることにしました。

 

さすがに1cmまで近づくと
「被写体から離れてください」
と表示され
ピントが合いません。

 

「やっぱ、接写は、一眼レフか…」
とか、一瞬思いましたが
「そっか、ズームすればいいんじゃん!」

 

そしたらこんな感じ。

 

f:id:kab-log:20200629163609j:plain

 

庭にいたコガネムシもこんな感じに。

 

f:id:kab-log:20200629164538j:plain

 

 スマホ
ここまで撮れたら
一眼レフ、コンデジ
いらないなぁ。

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)

カボス!!!

去年、はじめてカボスが1つ実りました。

 

その感動記事はコチラ↓

www.goshisato1973.info

 

今日、朝、庭を散歩していたら…

 

f:id:kab-log:20200628152108j:plain

 

まじか!

 

とらじろうに数えさせたら
その数、14個。

 

9年間、0個
10年目、1個
11年目、14個。

 

植物も人も
こうやって成長していくんですね。

 

 「何も咲かない寒い日は
 下へ下へと根を伸ばせ。
 やがて大きな花が咲く」

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)

今日のゴーシ飯:ボンゴレ・ビアンコ

6/28(日)の夕食は
かぼちゃのそぼろ煮
トマトのサラダ
冷奴、等を作り
メインは、子どもたちの熱烈なリクエストにより
アサリのパスタ。

 

おしゃれに言うと
ボンゴレ・ビアンコ

 

f:id:kab-log:20200628174148j:plain

 

①フライパンに
ニンニク、玉ねぎを入れ
オリーブオイルで炒め
塩コショウで下味をつけ
水を入れて少し煮て
コンソメで調味。

 

②パスタを湯がきつつ
③別のフライパンで
アサリを白ワインで酒蒸しし
殻が開いたら
①のフライパンにアサリ(と白ワインスープ)を投入。
※白ワインを入れすぎると
 白ワインによっては酸味が強くなりすぎます。

 

②のパスタを投入し
味を染み込ませ
塩コショウや、めんつゆで味を整えます。

 

で、完成。

 

f:id:kab-log:20200628174148j:plain

 

本当は、見た目的に
パセリなどの香草を
散らしたかったのだけれど
子どもたちが嫌がるので
パセリ、シソ、バジルのみじん切りは
別皿で。

 

正直、こういうパスタって
一番難しいと思います。
トマトベースや
クリームベースは
味が絡むので
はっきり言って
表面的な美味しさは
なんとでもできます。

だけど
オイルベースとか
ボンゴレとか
味の決め手は塩加減。
だいたい普通は
塩気が足りなくて
気の抜けた味になりがち。

 

シンプルな味付けは
本当に難しい。

 

ということで
素人のゴーシ先生は
コンソメを使ったり
めんつゆを使ったりして
ごまかしています(笑)

 

邪道だと言われようが
結局、食べてくれる人が
「おいしい!」
って言ってくれたら、それでいい。

 

だって、家庭料理なんだもの。

 

ゴーシ先生、
そこらへんの
小手先・邪道テクニックは
いろいろあるかな。

 

最近、
blogにゴーシ飯、upしまくっていたら
「料理教えて下さい」
とか
「出張料理してください」
なんていうリクエストも来ます。

 

講演なくて
時間があるときに
引き受けようかな(笑)

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)