奇跡の中学校教諭と

平成25年度の不登校
 ・小学校:24,175人
 ・中学校:95,442人
 ・高校:55,655人

学校により認知されたいじめ:185,803件。
 ・小学校:118,748件
 ・中学校:55,248件
 ・高校:11,039件

学校4年生から中学校3年生になるまでの6年間に、
いじめ一度も被害を経験しない者は13.0%、
加害を経験しない者は12.7%に過ぎない。

特別支援教育を受けている子ども:406,467人。全体の2.7%。
小学生・中学生のうち発達障害の可能性のある子ども:約6.5%。

 

 

現代はこんな社会です。
私は、こんな社会だからこそ
教育の場は、
学校だけでなくていいと思っています。

 

集団教育が合わない子もいます。

 

さらに言えば、
いじめられている子に
無理やり、学校に行けというのは
「死にに行け」
というのと同じです。

フリースクールでもいいし
自宅学習でもいい。

 

教育の場は、
学校だけでなくていいと思っています。

 

ゴーシ先生も
勝手に、
夏休み特別教室なんてやってます(笑)。

 

 

ただ、だからと言って
公教育を否定することはありません。
公教育は素晴らしい場です。

 

公教育を否定する人に限って
「勉強だけがすべてじゃない」
と言って、農業のまねごとを
体験させているようなケースがあります。
教員免許も持っていない
学習指導要領さえ読んだことない人が
教師のまねごとをしているケースもあります。

 

教育は子どもの人生を創ります。


教育に携わる人間は
子ども以上に学び続け
努力し続ける必要があります。
(教員免許はとれないかもしれないけど
 学習指導要領くらいは読もう)

 

そんな思いを持っている
ゴーシ先生が
田上先生と出会いました。

f:id:kab-log:20170619144555j:plain

 

 

衝撃を受けました。

 

 

その衝撃は
「弁当の日」の竹下和男校長先生
との出会い以上だったかもしれません。

 

 

授業の様子をビデオで見せてもらいましたが
まぁ、すごかった。
日本一の中学校の英語の授業かもしれません。

田上先生は奇跡の中学校教諭
と呼ばれています。

教育哲学、理念、経験
学級経営や授業の具体的手法もすごかったのですが
そこから先がすごかった。

世界最高の教育を
日本で創るために
公立学校の先生、辞めました(笑)。

 

公立学校の先生って
超安定的な職業です。

 

それを捨てました。

 

さらに、学校を創るって
すごくお金がかかるはずなのですが
そこに挑戦しています。

 

単なるフリースクールではなく
学校法人格もとりたい!
と言っています。

 

私がほれ込んだのはその先。

 

 

田上先生は
「公教育が好き、公教育は素晴らしい」
と言います。

 

だからこそ、
公教育と同じような
授業数をやる。
公立の学校と
同じ教科書を使い
それ以上の教育をする。

 

 

そのモデルを
全国に広める。

そうすれば、いつか
公教育も変わる。

 

 

惚れてしまいました。

 

 

田上先生は続けます。

 

 

「私は素晴らしい人間ではありません。
 ダメなところもたくさんあります。
 でも、このアイデアは素晴らしい。
 だからこそ、
 多くの人たちが
 こうやってこのスクールを応援してくれています
 だから人生をかけます」。

 

 

聞けば、
私が尊敬している
あの大企業の創業者も
田上先生にほれ込み
支援くださっているそうです。

 

 

ということで、
田上先生と
ゴーシ先生の
激熱教育トークライブやります。

www.goshisato1973.info


田上先生の話を聞いて
「福岡校、創りたい!」
なんて思っちゃったので
関心のある方は是非!

大阪での講演後…

今日(6/24)は大阪での講演。

 

正直、謝金の額は
目安よりかなり低かったんだけれど
「『食卓の力』を読んでどうしても話を聞きたいと思い!」
という熱意に押され
引き受けることにしました。

 

主催者がそれだけ
熱意のある方なので
多くの方に本を紹介してくれているようで
会場には
「本、読みました!」
という方がズラリ。


やっぱり、こういう会場は
お話していて楽しいです。

f:id:kab-log:20170624113336j:plain

講演終了後
お茶も飲まず
すぐに電車、新幹線に乗り
帰服の途に。

 

今日はヨメさんも仕事で
子どもたちは
幼稚園と学童。

 

土曜日は、お友達が少なく
寂しい思いをしているといけないので
できるだけ
早く迎えに行ってあげたい。

 

予定より早い便に乗れ
15:30に博多駅着。

 

パパが迎えに行っちゃろう。

 

でも、そこからが地獄でした。

 

博多駅ビル4Fの駐車場に止めていたのですが
買い物帰りの時間帯と
大雨の時間が重なり
出口渋滞。

 

駐車場2個所からの合流
料金所
スパイラル坂道
そして道路への合流地点
あらゆる地点で
寸詰まりを起こし
なんと博多駅ビルを
4階から1階に降りるだけで
1時間半(涙)。

 

大阪から博多まで
2時間半なのに。

 

疲れがどっとでました。

感涙ムービー『弁当の思い出」

最近、食育講演の
「朗読」部分は
「お母さんのハンバーグ」が多く
「弁当の思い出」は使っていないので
いっそのことムービーにして
youtubeにupしました。


弁当の思い出

 

やろうやろうと思っていたのですが
なかなかその時間が作れず
大阪行きの新幹線内で
集中的に作業しました。

 

高取中ブロック合同講演会

今日は早良市民センターで
「高取中ブロック合同講演会」。

f:id:kab-log:20170623111243j:plain

 


こんなつかみから入りました。

 

みなさんの心が揺さぶられるような
話を全力でさせていただきます。


心が揺さぶられたら
思いっきり笑って、泣いてください。

 

もし、つまんなかったら
「このハゲー」
「どれだけあたしの心たたいてる!?」
と罵ってください。

 

rocketnews24.com

 


我ながら、
話芸に磨きがかかってきました(笑)。

 


明日は4:30起床で
始発の新幹線にのり
大阪で講演です。

 


忙しいけど
毎日が楽しい。

 

そうそう。
いろんな研究によると
自由時間は短いほうが
幸福度は高まるんですよ。

 

 

鹿児島県経済同友会で「婚学」講演

6/22は

鹿児島県経済同友会
120名を対象に「婚学」講演。

f:id:kab-log:20170622135247j:plain

名刺交換をすると
鹿児島銀行頭取、山形屋社長、等々
鹿児島県経済の中核を担う方々ばかり。

 


非常にカタい雰囲気でしたが
負けずに笑いも取りに行きました(笑)

 

それにしても鹿児島は近くなった。