作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼

講演依頼フォームはコチラ


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

サプライズなしなんかい!(笑)

以前
「ゴーシ先生~、12/8に一緒に牡蠣小屋行こう~」
というメッセージ。

それ、絶対、誕パやし
下手したら
ニートラップがあるやつやん。。。

 

www.goshisato1973.info

 

(俺、太ってるな。。。)

 

で、牡蠣小屋だとお金がかかるし
子どもが退屈するし
「ウチで牡蠣焼きしていいよ」
と返事すると
「待ってました~!」
みたいな感じ。

 

おまいら、最初から
牡蠣小屋、行く気なかったやろ。。。

 

で、当日。

 

「10:30から11:00の間に行きます~」
で、11:00までに来たのは2名。
(そりゃ、子どもがいるのは分かるけど…)

 

それから
マイペースで人が集まり続け。

それゆえ、ずっと牡蠣を焼き続け。

 

 

アヒージョを作り続け。

 

 

「あれを持ってきて」
「これを持ってきて」
と走りまくり。

 

さらに、奇跡的に
このタイミングで
クラファンリターンの『赤崎牛』が宅配で届き。


なんか勢いで食べることになり
最高の状態で焼き。

 

 

寒いといけないからと思って
作っておいた
鶏汁をふるまい
「もう、今日は、かえって料理する気なくなった~」
という方のために
急遽、牡蠣飯を作って
お持たせし。

 

 

振り返ってみれば
大盛り上がりしている会場に
あまり参加せず(できず)
ずーっと台所を往復し
みんなフツーに
「お疲れさまでした~」
と帰っていく
12/8(木)。

サプライズ、ハニートラップ
はあったほうが楽しい(笑)。

 

でも、こうして
みんながわざわざ集まってくれる
遠くから来てくれるのが
本当にありがたいと思いました。

みんなありがとう。

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)